生年月日データベース

神山健治かみやまけんじ

アニメ演出家[日本]

1966年 3月20日

神山健治 - ウィキペディアより引用

神山 健治(かみやま けんじ、1966年3月20日 - )は、日本のアニメーション監督、脚本家、演出家、経営者。
株式会社STEVE N' STEVEN(スティーブンスティーブン)代表取締役共同CEO。
人物概要 埼玉県秩父市出身。
代表作に『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『東のエデン』など。
主な制作拠点はProduction I.Gである。
押井塾時代の神山を押井守は「級長のような存在」と評している。
また、「こんなに売れるとは思わなかった。
もっと早い時期につぶしておけばよかった。
」と冗談交じりに語っている。
対して、神山は「押井さんの影武者になれればいいと思っていた」と語っている。
表面で流れている事象とは別に裏側にも流れている構造を持った演出や、政治的なテーマをアニメに持ち込む手法は、押井から受け継いだが、実際に演出などを習った経験は無く、押井監督作品のチームに入った事もないため、「心の師」と呼んでいる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

アニメーション監督、演出家、脚本家。株式会社STEVE N' STEVEN(スティーブンスティーブン)代表取締役共同CEO。 1966年3月20日生まれ、埼玉県出身。 高校卒業後、アニメの自主制作に関わった後、1985年にスタジオ風雅に入社。背景美術スタッフとしてキャリアをスタート。『AKIRA』や『魔女の宅急便』等に背景として参加。その後フリーとなり、演出家に転身し、才能を発揮。美術出身の演出家として注目を集め、Production I.Gの『人狼 JIN-ROH』で演出を務める。 2002年、押井守主宰の押井塾に参加、『ミニパト』で初監督を務める。TVアニメでは『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』が初監督作品となり、同作とそのシリーズ作品はいずれも高い評価を得ている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作品
  • 概要
  • アニメ
  • 監督
  • シリーズ
  • 出演
  • 参加
  • 実写
  • 映画
  • 書籍
  • 演出家
  • 経営者
  • 脚本家
  • クラフター
  • 代表
  • 共同
  • 取締役
  • 最高
  • 株式会社
  • 経営
  • 責任者