生年月日データベース

グレン・クローズGlenn Close

女優[アメリカ]

1947年 3月19日

グレン・クローズ - ウィキペディアより引用

グレン・クローズ(Glenn Close, 1947年3月19日 - )は、アメリカ合衆国コネティカット州出身の女優である。
医師であった父ウィリアム・クローズ(William Close)の仕事の関係で、スイスやアフリカで育った。
ウィリアム・アンド・メアリー大学で演劇を学び、数々の舞台に立つ。
1974年から舞台女優としてキャリアをスタートさせる。
1982年に映画デビュー作『ガープの世界』でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、ロサンゼルス映画批評家協会賞(助演女優賞)を受賞。
その後出演した『危険な情事』のストーカーなどの悪女役の印象が強いが、これまでトニー賞を3回受賞し、アカデミー賞には6回ノミネートされている演技派である。
1997年にはウォルト・ディズニー製作の『101』でアクの強い悪女クルエラ・デ・ビルで、それまで演じたストーカーなどの悪女とは違ったユーモラスな演技を披露した。
女優としての顔の他ドキュメンタリー作品にもナレーターや本人として出演している。
ブロードウェイにおいては1984年に初のトニー賞を獲得して以来、舞台女優としてのキャリアも着々と築き上げて、1995年には『サンセット大通り』のミュージカル版においてノーマ・デズモンドを演じ3度目のトニー賞のミュージカル主演女優賞を獲得している。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Glenn Close 俳優、女優、脚本家、プロデューサー 1947年3月19日、アメリカ/コネチカット州グリニッチ生まれ 身長:165 cm (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ウィリアム
  • 女優
  • アカデミー賞
  • アフリカ
  • アンド
  • エミー賞
  • シリーズ
  • スイス
  • テレビ
  • トニー
  • メアリー
  • 作品
  • 出演
  • 医師
  • 大学
  • 映画
  • 私生活
  • 舞台
  • 関連
  • これまで
  • それぞれ
  • キャリア
  • クローズ
  • スタート
  • ノミネート
  • 仕事
  • 俳優
  • 受賞
  • 数々
  • 演劇
  • 演技
  • 関係