生年月日データベース

岩渕真奈いわぶちまな

女子サッカー選手[日本]

1993年 3月18日

岩渕真奈 - 女子サッカー選手

岩渕 真奈(いわぶち まな、1993年3月18日 - )は、東京都武蔵野市出身の女子サッカー選手。
ポジションはフォワード。
愛称はリトル・マナ。
サッカー選手の岩渕良太は実兄。
2歳年長の兄・良太が所属していた関前SCでサッカーを始め、2005年に日テレ・メニーナ入団。
2007年からトップチームである日テレ・ベレーザに2重登録され、10月21日の浦和戦でなでしこリーグ初出場。
同年、U-16日本代表に選ばれ、AFC U-16女子選手権準優勝。
2008年10月から11月にかけて開催されたFIFA U-17女子ワールドカップにおけるU-17日本代表に選出され、出場3試合で2得点を挙げる活躍を見せ、フランスチームのコーチが「女子サッカー界の未来のスター」だと絶賛するなど、ドリブルやパスの決定力を高く評価され、日本代表は準々決勝で敗退したにも関わらず大会MVPにあたるゴールデンボールを受賞した。

■ 関連書籍

いわぶち-まな 1993-平成時代の女子サッカー選手。平成5年3月18日生まれ。ポジションはFW。小平西高から駒沢女子大にすすむ。サッカーは関前サッカークラブをへて,平成17年日テレ・メニーナに入団,19年日テレ・ベレーザ。20年なでしこリーグ新人賞。22年日本代表(なでしこジャパン)に選ばれ,東アジア女子サッカー選手権での中国戦で代表戦デビュー。23年FIFA女子ワールドカップで日本代表に選ばれ,チーム最年少ながら全6試合中5試合に出場し,金メダル獲得に貢献。24年ロンドン五輪代表に選ばれ,3試合に出場して銀メダルを獲得。24年ドイツのTSG1899ホッフェンハイムへ移籍。27年FIFA女子ワールドカップ日本代表にえらばれ,5試合に出場,準々決勝オーストラリア戦でゴールするなど準優勝に貢献。東京都出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 時代
  • 代表
  • サッカー
  • クラブ
  • ユース
  • 日本
  • ゴール
  • タイトル
  • フォワード
  • レオネッサ
  • 個人
  • 出場
  • 大会
  • 女子
  • 岩渕良太
  • 成績
  • 所属
  • 神戸
  • 試合
  • 関連
  • とき
  • ポジション
  • 実兄
  • 小学
  • 年長
  • 良太
  • 選手
  • 関前