誕生日データベース

吉井怜よしいれい

女優タレント[日本]

1982年 3月18日

吉井怜 - 女優、タレント

吉井 怜(よしい れい、1982年(昭和57年)3月18日 - )は日本の女優、タレントである。
所属事務所はホリエージェンシー。
本名、飛知和 怜(ひちわ れい)。
人物・略歴 東京都立永福高等学校(現・東京都立杉並総合高等学校)卒業。
デビュー当時は清純派アイドルだった。
1996年、テレビ東京の情報番組『IT'sアクセス』でTVデビュー。
1998年、テレビ東京の特撮番組『仮面天使ロゼッタ』のヒロイン・神あすか役で、初主演を果たしブレイクした。
1999年、所属事務所の親会社・ホリプロに所属の優香、堀越のり、唐沢美帆と共に1か月の期間限定音楽ユニットNITROとして活動。
同年度のフジテレビビジュアルクイーンに選出。
2000年、奄美大島でのグラビア・カレンダーの撮影時に急性骨髄性白血病を発症した。
病名は両親にだけ伝えられ、骨髄不全症から来る再生不良性貧血で3か月の入院が必要と告げられた。
医師から治療(抗がん剤投与)の副作用から髪の毛が抜け落ちると告げられ、芸能生活がおしまいだと絶望感を味わったが、当時の専務の「待っているから」という言葉にはげまされた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名吉井怜 性別女性 生年月日1982/03/18 星座うお座 干支戌年 血液型O 出身地東京都 身長155cm ブログタイトル吉井怜オフィシャルブログ「Aquamarin18☆」 ブログURLhttp://ameblo.jp/yoshii-rei/ 靴のサイズ23.5cm 職種タレント・俳優・女優 資格・免許普通自動車/味噌ソムリエ/TCカラーセラピスト 趣味・特技健康ドリンクや発行食品をつくること/ゲーム/ネイルアート/癒しグッツ/文章を書くこと/バスケットボール/スキューバダイビング(ADV.OPENWATERDIVERライセンス) プロフィール東京都出身。15歳で芸能界入りを果たす。1999年フジテレビ・ビジュアル・クイーンに選ばれ、『桃の天然水』のCMに出演し注目を集める。2000年、急性骨髄性白血病と診断され、2001年骨髄移植手術を受ける。2002年、芸能活動を再開。その後、舞台や映画を中心に活動を展開。主な出演歴は、NHK『世直しバラエティーカンゴロンゴ』、フジテレビ『グータンヌーボ』『エゴイスト~egoist~』『まるまるちびまる子ちゃん~20年後の同窓会~』、日本テレビ『恋のから騒ぎスペシャルドラマ』、テレビ東京『港町人情ナース2』、テレビ朝日『科捜研の女』、映画『NIGHT☆KING』『銀座愛物語クラブアンダルシア』、舞台『TENCOUNT~秋の章~』『アンチリアル』『空飛ぶジョンと萬次郎』『志村魂2』等。その他、自身の白血病闘病生活を記した手記『神様何するの・・・』がある。同手記は2003年に宮地真緒主演でドラマ化され話題となった。今後も更なる活躍が期待される。 代表作品舞台『PAIN(ペイン)』(2013)/テレビ朝日『お願い!ランキングGOLD』(2013)/インターネット『仕事を楽しむためのWEBマガジンB-plus』レギュラーインタビ …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • エージェンシー
  • テレビドラマ
  • テープ
  • デビュー
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ホリ
  • ラジオ
  • 事務所
  • 作品
  • 俳優
  • 出演
  • 山崎樹範
  • 復帰
  • 映画
  • 東京都
  • 番組
  • 私生活
  • 舞台
  • 闘病
  • ちわ
  • 出身
  • 所属
  • 書籍
  • 芸能
  • 飛知和