生年月日データベース

大家友和おおかともかず

プロ野球選手[日本]

1976年 3月18日

大家友和 - ウィキペディアより引用

大家 友和(おおか ともかず、1976年3月18日 - )は、京都府京都市出身のプロ野球選手(投手)。
プロ入り前 京都成章高等学校3年生のとき、夏の京都府大会で準優勝し、プロのスカウトの注目を浴びた。
高校時代の同級生に現広島東洋カープの捕手の倉義和がいる。
高校2年生のとき、本屋でノーラン・ライアンの本「ピッチャーズ・バイブル」を購入し、それから徹底的にトレーニングに取り組んだ。
1993年のドラフトで横浜ベイスターズから3位指名を受けて入団。
背番号は56。
横浜時代 1994年、高卒ルーキーながら一軍入りを果たす。
同年4月29日のヤクルト戦で中継ぎとして登板し、わずか3球で初勝利を挙げる。
1997年オフ、フロリダ教育リーグに参加してメジャー挑戦を意識し始め、球団にその希望を伝える。
1998年、イースタンリーグで最優秀防御率のタイトルを獲得。
そのオフ、球団がメジャーリーグ挑戦を了承したため自由契約となり、ジム・マスターアレクシスを代理人として12月にボストン・レッドソックスとマイナー契約を結ぶ。

■ 映像作品

  • タイトル
    ライジング・サンズ 2 [DVD]
    監督
    出演俳優
      発売元
      ワーナーミュージック・ジャパン
      発売日
      2003年12月17日
      新品価格
      より
      中古商品
      ¥ 1,388 より

    ■ 関連書籍

    野球選手。 1976年3月18日生。京都府出身。183cm90kg。右投両打。 京都成章高校*1→横浜ベイスターズ(1993年ドラフト3位)→レッドソックス(1999-2001)→エクスポズ(現ナショナルズ)(2001-2005)→ブリュワーズ(2005-2006)→ブルージェイズ(2007)→インディアンス(2009)→横浜ベイスターズ(2010-2011)→富山サンダーバーズ(2013-) ベイスターズ入団1年目の1994年4月に即1軍昇格・初勝利を飾り、将来を大きく嘱望されるもその後伸び悩み、結局日本での勝利はその1つのみ。 1998年冬にレッドソックスとマイナー契約を結ぶ。1999年7月メジャー昇格、日本人9人目のメジャーリーガーに。同年10月初勝利。 2000年にはレッドソックス傘下の3Aポータケットで完全試合を達成。 2001年シーズン途中トレードでエクスポズへ移籍。2002年からは先発ローテーションに定着し、2年連続の2桁勝利を挙げている。 2005年、監督の起用法に不満を持ち、自ら移籍志願の末、ブリュワーズへトレードで移籍。 2007年、トロント・ブルージェイズと一年契約を結ぶ。 4月29日、野茂英雄に次いで日本人選手では2人目となるMLB通算50勝を達成。 しかし、6月7日、ブルージェイズより戦力外通告を受ける。 その後、セントルイス・カージナルス→シアトル・マリナーズとマイナー契約を結ぶがいずれの球団でもメジャー復帰は果たせず自由契約となる。 2010年、横浜ベイスターズに12シーズンぶりの復帰。翌年、退団。 2013年、富山サンダーバーズに移籍。 (引用元 Hatena Keyword)

    連想語句
    • 時代
    • 傘下
    • 横浜
    • 投手
    • エクスポズ
    • カージナルス
    • ナショナルズ
    • ブルワーズ
    • ブルージェイズ
    • プロ
    • プロ野球
    • ベイスターズ
    • ホワイトソックス
    • マリナーズ
    • レッドソックス
    • 京都市
    • 京都府
    • 右京区
    • 登録
    • 選手
    • おおか
    • ともかず
    • インディア
    • インディアンス
    • オーカ
    • コーチ
    • トーモ
    • ベースボール
    • メジャーリーグ
    • 二軍
    • 出身
    • 友和
    • 右投
    • 大家
    • 指導者
    • 野球