生年月日データベース

石井みどりいしいみどり

舞踏家[日本]

1913年 3月17日

石井 みどり(いしい みどり、1949年(昭和24年)6月23日 - )は、日本の政治家。
自由民主党所属の参議院議員(2期)。
ノートルダム清心中学校・高等学校卒業、1976年(昭和51年)、鶴見大学歯学部卒業。
1980年(昭和55年)、広島市内に小児歯科医院を開業する。
広島県歯科医師会常務理事、日本歯科医師会常務理事、日本歯科医師連盟(日歯連)顧問、厚生労働省内で厚生科学審議会地域保健健康増進栄養部会委員、社会保障審議会介護給付費分科会委員、口腔機能向上研究班委員など歯科医師としての要職を歴任した。
2007年(平成19年)7月29日に執行された第21回参議院議員通常選挙に自由民主党公認で比例区から出馬、逆風により苦戦した自民党において初当選した。
当選後、平成研究会(当時の津島派)に入会。
2013年(平成25年)7月21日に執行された第23回参議院議員通常選挙に自民党公認で比例区から出馬、2回目の当選。
得票数29万4148票は自民党の比例順位で当選18人中4位であり、医療界としては最大の得票となった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

(1949年6月23日 - ) 日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員(1期)。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 議員
  • 連盟
  • 医師会
  • 日歯連
  • 歯科
  • ノートルダム
  • 中学校
  • 卒業
  • 厚生労働省
  • 参議院
  • 学校
  • 常務
  • 広島市
  • 政策
  • 昭和
  • 歯学部
  • 歯科医師
  • 清心
  • 献金
  • 理事
  • 疑惑
  • 迂回
  • 関連
  • 高等
  • 鶴見大学
  • 保健
  • 健康
  • 厚生
  • 地域
  • 増進
  • 審議会
  • 小児
  • 広島県
  • 栄養
  • 歯科医院
  • 科学
  • 部会
  • 開業
  • 顧問