誕生日データベース

ジェームズ・マディソンJames Madison, Jr.

政治家・アメリカ合衆国第4代大統領[アメリカ]

1751年 3月16日

1836年 6月28日 死去享年86歳
ジェームズ・マディソン - ウィキペディアより引用

『ジェームズ・マディスン』より : ジェームズ・マディソン・ジュニア(James Madison, Jr.、1751年3月16日 - 1836年6月28日)は、アメリカ合衆国の政治家、政治学者であり、第4代アメリカ合衆国大統領(1809年-1817年)。
ジョン・ジェイおよびアレクサンダー・ハミルトンと共にザ・フェデラリストを共同執筆し「アメリカ合衆国憲法の父」と見なされる。
対外宣戦布告をした初の大統領であり、また戦災により首都から避難した唯一の大統領でもある。
かつて流通していたアメリカ5000ドル紙幣にその肖像を見ることが出来る。
「アメリカ合衆国憲法の父」としてマディソンは憲法の主要な執筆者だった。
1788年、ザ・フェデラリストの3分の1以上を執筆しており、これは今でも憲法に関する影響力ある解説になっている。
アメリカ合衆国下院議員を務めたことでは最初の大統領でもあり、アメリカ合衆国議会第1会期ではその指導者として多くの基本的な法律を起草し、アメリカ合衆国憲法の最初の修正条項10か条(バージニア権利章典に基づいたと言われている)を起草し、その成立に尽力したので権利章典の父とも呼ばれている。

■ 関連書籍

連想語句
  • アメリカ
  • 合衆国
  • 大統領
  • 憲法
  • 権利
  • 章典
  • フェデラリスト
  • 政治
  • アレクサンダー
  • ジェイ
  • ジョン
  • ドル
  • ハミルトン
  • バージニア
  • マディソン
  • 下院
  • 執筆
  • 学者
  • 宣戦布告
  • 戦災
  • 政治家
  • 最初
  • 紙幣
  • 肖像
  • 議会
  • 起草
  • 首都
  • これ
  • 主要
  • 会期
  • 信条
  • 修正
  • 個人
  • 共同
  • 共和国
  • 唯一
  • 均衡
  • 執筆者
  • 多く
  • 多数
  • 対外
  • 専制
  • 尽力
  • 影響力
  • 成立
  • 抑制
  • 指導者
  • 新生
  • 明確
  • 条項
  • 法律
  • 流通
  • 理論家
  • 解説
  • 議員
  • 避難