誕生日データベース

松田直樹まつだなおき

男子サッカー選手[日本]

1977年 3月14日

2011年 8月4日 死去急性心筋梗塞享年35歳
松田 直樹(まつだ なおき、1977年3月14日 - 2011年8月4日)は、群馬県桐生市出身のサッカー選手。
元日本代表。
ポジションはディフェンダー。
2002 FIFAワールドカップに出場。
小学1年の時、兄の影響でサッカーを始める。
天沼小学校の天沼FCに小学3年生から始める既定のところを特例で入団した。
当時できたリフティングは最高で16回。
他にも野球・バドミントン・水泳・ラグビーと様々なスポーツに挑戦するが、負けず嫌いの性格からどうしても一番になれないサッカーに夢中になっていった。
中学・高校時代 桐生市立相生中学校まではFWの選手だった。
当時U-15日本代表の監督であった小嶺忠敏が山田耕介(当時前橋育英高等学校監督)にいいDFがいないかを相談した際に、当時中学三年生でFWであった松田のDFとしての資質を推薦したのをきっかけに、その後のDF人生がスタートした。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 時代
  • サッカー
  • 選手
  • ジャパン
  • ワールドカップ
  • 代表
  • エピソード
  • オリンピック
  • クラブ
  • サポーター
  • ジーコ
  • ディフェンダー
  • トルシエ
  • トレード
  • ヘアバンド
  • ポジション
  • マーク
  • 中学
  • 個人
  • 影響力
  • 成績
  • 所属
  • 日本
  • 現役
  • 高校
  • 出場