誕生日データベース

ウォルフガング・ペーターゼンWolfgang Petersen

映画監督[ドイツ]

1941年 3月14日

ウォルフガング・ペーターゼン - ウィキペディアより引用
ウォルフガング・ペーターゼン(Wolfgang Petersen、1941年3月14日 – )は、ドイツの映画監督。
ニーダーザクセン州エムデン出身。
『U・ボート』の監督として成功し、以後アメリカに移住してハリウッドで活躍している。
なお、名のWolfgangは、本来「ヴォルフガング」と発音する。
第二次世界大戦中の1941年に、ドイツ北部から北海へと注ぐエムス川沿いの小都市エムデンで生まれた。
1953年から1960年までの間、ペーターゼンはハンブルクにあるヨハネウム学院で学んだ。
1960年代には、エルンスト・ドイッチェ・シアターで舞台演出に携わっていた。
ベルリンとハンブルクの劇場で学んだ後、ペーターゼンは1966年から1970年にかけてベルリンのドイツ映画・テレビアカデミー(DFFB)に在籍していた。
彼の最初の映画製作はドイツのテレビ向けのものであり、その後ドイツの有名な犯罪ドラマシリーズである『Tatort』の仕事をしている際に、ユルゲン・プロホノフ(後に『U・ボート』で艦長役を演じる)と出会った。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • エムデン
  • ドイツ
  • テレビ
  • ハンブルク
  • ベルリン
  • 映画
  • 監督
  • アメリカ
  • ウム
  • エムス
  • ザクセン
  • ハリウッド
  • ペーターゼン
  • ボート
  • ヨハネ
  • 世界
  • 作品
  • 北海
  • 大戦
  • 学院
  • アカデミー
  • エルンスト
  • シアター
  • ドイッチェ
  • ドラ
  • ニーダー
  • ヴォルフガング
  • 以後
  • 出身
  • 劇場
  • 北部
  • 合衆国
  • 向け
  • 在籍
  • 成功
  • 最初
  • 有名
  • 本来
  • 活躍
  • 演出
  • 犯罪
  • 発音
  • 移住
  • 舞台
  • 製作
  • 都市