生年月日データベース

ニール・セダカNeil Sedaka

歌手[アメリカ]

1939年 3月13日

ニール・セダカ - ウィキペディアより引用

ニール・セダカ(Neil Sedaka, 1939年3月13日 - )は、アメリカ合衆国のポピュラー音楽のシンガーソングライター。
ニューヨーク州ブルックリン出身。
父はトルコのイズミルから移民したユダヤ系のタクシー運転手、母はポーランド・ロシア系ユダヤ移民。
娘は歌手のダラ・セダカ(デラ・セダカ)。
セダカは幼少期からピアノを習い、同じアパートに住んでいた作詞家ハワード・グリーンフィールドと共同で曲を作り始めた。
高校時代には友人たちとポップ・グループ、トーケンズ(w:en:The_Tokens)を結成(ニール脱退後「ライオンは寝ている」がヒット)、その後はジュリアード音楽院で学ぶ。
1958年にコニー・フランシスのために作った「間抜けなキューピッド」が成功を収め注目される。
同年にRCAレコードとソロ歌手として契約を結び「おお!キャロル」、「カレンダー・ガール」、「すてきな16才」、「悲しき慕情」などを次々とチャート・インさせ、ポール・アンカと並ぶ全米のトップアイドルとなった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

ニール・セダカ →Neil Sedaka  50年代末〜60年代のオールディーズ時代と、70年代S.S.W.時代という2つのピークを持つ。 キャロル・キングCarole Kingは元々、彼の「追っかけ」だったという。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • アルバム
  • エピソード
  • グラフィ
  • シンガー
  • シングル
  • セダカ
  • ソング
  • ディスコ
  • デラ
  • トルコ
  • ニューヨーク州
  • ブルックリン
  • ユダヤ
  • ライター
  • 公演
  • 提供
  • 楽曲
  • 歌手
  • それぞれ
  • イギリス
  • ター
  • ヒット作
  • 人気
  • 作曲家
  • 出身
  • 初め
  • 前半
  • 移民
  • 黄金期