誕生日データベース

ダニエル・パサレラDaniel Alberto Passarella

男子サッカー選手、監督[アルゼンチン]

1953年 5月25日

ダニエル・パサレラ - ウィキペディアより引用

ダニエル・パサレラ(Daniel Passarella, 1953年5月25日 - )は、アルゼンチン・ブエノスアイレス州・チャカブーコ出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。
アルゼンチン代表であった。
選手時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。
現CAリーベル・プレート会長。
選手としてはリーベル・プレートやインテルに所属し、アルゼンチン代表としてはキャプテンとして1978 FIFAワールドカップに出場して優勝した。
指導者としてはアルゼンチン代表やウルグアイ代表の指揮を執り、アルゼンチンを率いた1998 FIFAワールドカップではベスト8となった。
2009年12月に古巣リーベルの会長に就任した。
アルゼンチンの独立運動の英雄であるホセ・デ・サン・マルティンと同様にエル・グラン・カピタン(El Gran Capitán、偉大なキャプテン)と呼ばれるほか、そのリーダーシップ・熱情・勇敢さからフランツ・ベッケンバウアーと同様にエル・カイセール(El Kaiser、皇帝)と呼ばれることもある。

■ 映像作品

Daniel PASSARELLA  アルゼンチンの元サッカー選手、サッカー指導者。 1953年5月25日生まれ。身長174cm/体重71kg。 現役時代のポジションはディフェンダー(センターバック)。 アルゼンチン代表として1978年・1982年・1986年のFIFAワールドカップに出場。 1978年FIFAワールドカップではキャプテンとしてアルゼンチンの初優勝に貢献した。 1989年に現役引退後、すぐに指導者へ転身。 1998年FIFAワールドカップではアルゼンチン代表監督を務めた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルゼンチン
  • サッカー
  • 代表
  • リーベル
  • プレート
  • ワールドカップ
  • 選手
  • ディフェンダー
  • インテル
  • ウルグアイ
  • エル
  • キャプテン
  • サン
  • フランツ
  • ベッケンバウアー
  • ホセ
  • マルティン
  • 会長
  • 同様
  • 指導者
  • 攻撃
  • カイ
  • カピタン
  • グラン
  • センター
  • セール
  • ナツィオナーレ
  • バック
  • フィニッシュ
  • ベスト
  • ポジション
  • ミラノ
  • リーダーシップ
  • 優勝
  • 出場
  • 出身
  • 勇敢
  • 参加
  • 古巣
  • 就任
  • 所属
  • 持ち味
  • 指揮
  • 時代
  • 熱情
  • 独立
  • 皇帝
  • 英雄
  • 貢献
  • 運動