誕生日データベース

飯合肇めしあいはじめ

プロゴルファー[日本]

1954年 3月12日

飯合 肇(めしあい はじめ、1954年3月12日 - )は、千葉県我孫子市出身のプロゴルファー。
「ジャンボ軍団」の一人で、愛称は「コング」。
日本初のレギュラー / シニア両ツアーの賞金王に輝く。
小学校から我孫子中学校、修徳高校、駒澤大学(中畑清は同期)時代までは野球選手として活躍をしていたが、肩を痛めて退部。
ゴルフに転向し、尾崎将司に弟子入りする。
1978年、プロテストに合格。
野球で鍛えた持ち前のビッグドライブ / ドローボールを持ち球とし、1993年に3勝して賞金王を獲得した。
2004年にシニアデビュー、アメリカの「チャンピオンズツアー」に同年から2006年まで挑戦。
2008年に日本のシニアツアーに本格参戦、シニアツアー賞金王を獲得。
2010年4月1日付で、千葉県立印旛明誠高校 ゴルフ部 特別顧問に就任。
出演 ゴルフ 尾崎兄弟・飯合に挑戦!!(テレビ東京) 関連項目 〔 我孫子一門 〕 脚注 外部リンク 飯合肇 - 日本ゴルフツアー機構のプロフィール。

■ 関連書籍

芸名飯合肇 性別男性 生年月日1954/03/12 星座うお座 干支午年 出身地千葉県 身長174cm 体重82kg 職種スポーツ プロフィールジャンボ軍団の中にあって頼れる兄貴的存在。ゴルフに対する熱意は衰えを知らない。73年にJGTOツアー制導入以来、20世紀末までの28年間に賞金王まで上り詰めたのは青木功、尾崎将司、中嶋常幸の“AON”以外には、僅かに7人しかいない。飯合はその中の1人であり、84年に賞金ランク40位で初シードを獲ると、93年には『東建』『ダンロップ』『ラーク』と3勝し、師である尾崎将司に500万円差勝ち、賞金王になった。その翌年は夢の舞台である、『マスターズ』など世界で戦った。高校から駒沢大学時代までは野球選手だったが、ケガに苦しみ退部。野球で鍛えた筋力の強さから長打力が武器となり、ニックネームは“コング”。85年『KBC』で初優勝以来、ツアー通算11勝、14回の優勝を積み重ねてきた。近年は、シニアツアーで活躍。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ツアー
  • シニア
  • 中学校
  • 我孫子
  • 賞金王
  • 野球
  • ゴルフ
  • チャンピオンズ
  • 中畑清
  • 修徳
  • 出演
  • 千葉
  • 学校
  • 尾崎将司
  • 獲得
  • 関連
  • 駒澤大学
  • 高等
  • アメリカ
  • コング
  • ジャンボ
  • デビュー
  • ドライブ
  • ドロー
  • ビッグ
  • プロテスト
  • ボール
  • レギュラー
  • 一人
  • 印旛
  • 参戦
  • 合格
  • 同年
  • 同期
  • 小学校
  • 市立
  • 弟子入り
  • 愛称
  • 持ち前
  • 持ち球
  • 挑戦
  • 日本
  • 日本初
  • 明誠
  • 時代
  • 本格
  • 活躍
  • 県立
  • 軍団
  • 転向
  • 退部
  • 選手
  • 高校