生年月日データベース

蓑田浩二みのだこうじ

プロ野球選手[日本]

1952年 3月11日

『簑田浩二』より : 簑田 浩二(みのだ こうじ、1952年3月11日 - )は、広島県廿日市市出身の元プロ野球選手(外野手)。
2014年現在はプロゴルファー(ティーチングプロ)として活動している。
なお、「蓑田浩二」という表記がしばしば見受けられるが、誤りである(「簑」は草冠ではなく竹冠)。
攻・走・守すべてにバランスのとれたオールラウンダーとして知られた。
大竹高校時代は甲子園には縁がなかった。
卒業後、三菱重工三原に入社。
都市対抗野球大会には4度出場した。
1972年に南海ホークス(当時、高校の先輩である広瀬叔功が主力選手として活躍していた)からドラフト4位指名を受けるが、当時はプロ野球に興味がなく、自信もなかったことから入団を拒否。
その3年後に阪急ブレーブスからドラフト2位指名を受け入団。
阪急のことは社会人野球時代から名が知られていた山口高志が入ったチームという程度しか知らず、広島出身で広島東洋カープのファンだった簑田にとっては同年の日本シリーズでその年リーグ初優勝を果たしたカープを倒したチームと言うことで、複雑な気持ちもあったという。

■ 関連書籍

連想語句
  • プロ
  • ゴルファー
  • スリー
  • テレビ
  • トリプル
  • プロ野球
  • 伝説
  • 出演
  • 外野手
  • 年度
  • 広島県
  • 廿日市市
  • 成績
  • 打撃
  • 打者
  • 最強
  • 浩二
  • 番組
  • 背番号
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 逸話
  • 選手
  • 関連
  • 魔球
  • こうじ
  • すべて
  • みのだ
  • オール
  • ティーチング
  • バランス
  • ラウンダー
  • 出身
  • 活動
  • 現在
  • 竹冠
  • 簑田
  • 草冠
  • 蓑田
  • 達成