誕生日データベース

徳光和夫とくみつかずお

アナウンサー司会者[日本]

1941年 3月3日

徳光 和夫(とくみつ かずお、1941年3月3日〈戸籍上は3月10日〉 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者。
日本ドッジボール協会顧問、株式会社ソニー・ミュージックアーティスツ顧問、日本司会芸能協会顧問、海原会(学校法人海城学園OB会)会長。
オフィス ラ・メール所属。
マネジメントはソニー・ミュージックアーティスツと業務提携。
元日本テレビアナウンサー。
実際の表記は德光 和夫(徳が旧字体、初期の日テレ(一部の記事を除き、以下日テレと略す)『ズームイン!!朝!』のテロップでもこの表記)。
愛称は徳さん。
プロ野球・読売ジャイアンツの熱烈なファンで、「巨人親父」とも称される。
公の場で感涙することが多く(特に『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』)、「かなり涙もろい」キャラクターで知られる。
番組開始時の挨拶ではフルネームを言わず「徳光です(でございます)。
」と言っている。
東京都目黒区出身。
現在は神奈川県茅ヶ崎市在住。
血液型B型。
夫人は徳光早苗。
1女2男あり。
父・徳光寿雄(德光壽雄)は映画監督でもあり日テレの役員を務め、1967年には当時赤字経営に苦しんでいた東京12チャンネル(現:テレビ東京)を立て直すべく設立された「科学テレビ協力委員会」の委員となった人物。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 出典
  • 制限
  • ウィキペディア
  • ウェブ
  • スタイル
  • テレビ
  • マニュアル
  • 不正確
  • 不足
  • 付け方
  • 伝記
  • 信頼性
  • 制約
  • 各種
  • 和夫
  • 品質
  • 基準
  • 場合
  • 媒体
  • 德光
  • 本来
  • 番組
  • 紙媒体
  • 紹介
  • 除去
  • 題名