誕生日データベース

承子女王つぐこじょおう

皇族、高円宮憲仁親王の長女[日本]

1986年 3月8日

承子女王 - ウィキペディアより引用
承子女王(つぐこじょおう、1986年(昭和61年)3月8日 - )は、日本の皇族。
高円宮憲仁親王と同妃久子の第一女子。
妹に千家典子、絢子女王がいる。
身位は女王。
皇室典範における敬称は殿下。
お印は萩(はぎ)。
栄典は宝冠牡丹章(旧制度での勲二等宝冠章に相当)。
学位は学士 (国際教養学)。
祖母の崇仁親王妃百合子が総裁を務める社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総合母子保健センター愛育病院にて誕生した。
松濤幼稚園に通い、学習院初等科、女子中等科、女子高等科を経て、学習院女子大学国際文化交流学部に入学する。
2004年(平成16年)4月13日から犯罪心理学などを学ぶためにイギリスのエディンバラ大学へ留学した。
エディンバラ大学留学前からホームステイしながら語学研修を行っていた。
エディンバラ大学の勧めもあり、2005年(平成17年)3月に学習院女子大学を退学して、エディンバラ大学人文科学・社会学部に本科生として入学。
2006年(平成18年)3月8日に成年を迎え、今上天皇から宝冠牡丹章を賜った。
以後、成年皇族として宮中行事や祭祀に出席している。
連想語句
親王女王内親王王妃文仁正仁テンプレート常陸宮秋篠宮ノート久子佳子信子寛仁崇仁彬子悠仁愛子憲仁瑶子百合子眞子紀子絢子華子表示プレビューページ三笠宮保存存在徳仁承子敬宮編集雅子高円宮

↑ PAGE TOP