生年月日データベース

ルイス・カルロス・ペレイラLuiz Carlos Pereira

男子サッカー選手[ブラジル]

1960年 3月6日 生 (満58歳)

ルイス・カルロス・ペレイラ(Luiz Carlos Pereira、登録名:ペレイラ、1960年3月6日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手。
ポジションはDF(センターバック)。
Jリーグ創設期のヴェルディ川崎(現:東京ヴェルディ)黄金期を支えた屈強なセンターバック。
カバーリングや統率力、セットプレーからの得点力、またボールコントロールにも秀でた選手であった。
フジテレビ・アナウンサーの青島達也は、そうした鉄壁の守備力から、ペレイラを気が付けばそこに奴がいると評している。
1994年にはJリーグ最優秀選手賞を受賞している。
1996年からは新しく誕生したコンサドーレ札幌へ移籍。
背番号0(ゼロ)を背負い初代ミスター・コンサドーレと呼ばれた。
ブラジル帰国後はイトゥに在住し、サッカー指導にあたっている。
所属クラブ ブラジルの旗 グアラニFC 1992年6月-1995年 日本の旗 ヴェルディ川崎 1996年-1998年 日本の旗 コンサドーレ札幌 個人タイトル 1993年 - Jリーグベストイレブン 1994年 - Jリーグベストイレブン 1994年 - 最優秀選手賞 個人成績 その他の公式戦 1993年 Jリーグチャンピオンシップ 2試合0得点 1994年 スーパーカップ 1試合0得点 Jリーグチャンピオンシップ 2試合0得点 1995年 サンワバンクカップ 1試合0得点 スーパーカップ 1試合0得点 Jリーグチャンピオンシップ 2試合0得点 1998年 J1参入決定戦 1試合0得点。

Luiz Carlos Pereira サッカー選手(ディフェンダー) 1960年3月6日生まれ。 ヴェルディ川崎、コンサドーレ札幌に在籍していたブラジル人ディフェンダー。 1994年 JリーグMVPに選出。 2004年に中澤佑二がMVPを獲得するまでDFの選手で唯一のJリーグMVP選出者だった。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • リーグ
  • 個人
  • ヴェルディ
  • クラブ
  • コンサドーレ札幌
  • サッカー
  • センター
  • タイトル
  • バック
  • フジテレビ
  • 成績
  • 所属
  • 東京
  • 選手
  • 青嶋達也
  • そこ
  • アウォーズ
  • アナウンサー
  • カバーリング
  • コンサドーレ
  • コントロール
  • セット
  • ゼロ
  • ディフェンダー
  • ブラジル
  • プレー
  • プロ
  • ペレイラ
  • ボール
  • ミスター
  • 優秀
  • 初代
  • 創設期
  • 北海道
  • 受賞
  • 守備力
  • 川崎
  • 帰国
  • 得点力
  • 日本
  • 移籍
  • 統率力
  • 背番号
  • 誕生
  • 鉄壁
  • 黄金期