誕生日データベース

春風亭小朝しゅんぷうていこあさ

落語家[日本]

1955年 3月6日

春風亭 小朝(しゅんぷうてい こあさ、1955年3月6日 - )は、日本の落語家、俳優。
本名は花岡 宏行(はなおか ひろゆき)。
 東京都北区出身。
東京電機大学高等学校卒業。
前座名は春風亭 小あさ(読み同じ)。
出囃子は『さわぎ』。
キャッチフレーズは『横丁の若様』。
落語協会所属で、同協会元理事(2001-2006年)。
芸能事務所春々堂(はるはるどう)を経営し、自らのマネージメントも行っている。
以前はオフィスてるてる(師・5代目春風亭柳朝の会社)所属。
シンガーソングライターの泰葉は元妻。
フジテレビ『しろうと寄席』で5週にわたり勝ち抜きチャンピオンに。
1970年4月、5代目春風亭柳朝に入門(前座名は「小あさ」)。
2番弟子となる。
昼間は高校に通いながらの前座生活であった。
1976年7月、二つ目昇進。
1978年、第7回NHK新人落語コンクール最優秀賞。
1980年5月、36人抜きで真打昇進。
抜いた中には兄弟子春風亭一朝ら、現落語協会幹部役員6人(うち常任理事4人)も含まれ、師匠柳朝の弟弟子林家九蔵(現三遊亭好楽)、林家上蔵(現3代目桂藤兵衛)よりも先に真打へ昇進する。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

しゅんぷうてい-こあさ 1955-昭和後期-平成時代の落語家。昭和30年3月6日生まれ。昭和45年5代春風亭柳朝に入門して小あさ,のち小朝と改名。55年おおくの先輩をぬいて真打となる。現代感覚で古典落語をかたる。平成8年浅草芸能大賞。エッセイ,イラスト,音楽にもすぐれ,テレビ,映画でも活躍。27年「春風亭小朝in三座」で芸術選奨文部科学大臣賞。東京都出身。本名は花岡宏行。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 関係
  • 弟子
  • 東京都
  • 落語
  • シンガー
  • ソング
  • ライター
  • 一般
  • 出囃子
  • 北区
  • 協会
  • 学校
  • 師弟
  • 廃業
  • 所属
  • 春風亭柳朝
  • 東京電機大学
  • 林家正蔵
  • 法人
  • 泰葉
  • 漫談
  • 現在
  • 直弟子
  • 社団
  • 転向
  • 高等
  • あさ
  • てるてる
  • オフィス
  • キャッチフレーズ
  • マネジメント
  • 中学校
  • 事務所
  • 以前
  • 会社
  • 出身
  • 前座
  • 卒業
  • 師匠
  • 春風亭
  • 横丁
  • 経営
  • 自ら
  • 芸能
  • 若様