生年月日データベース

奥本大三郎おくもとだいざぶろう

フランス文学者[日本]

1944年 3月6日 生 (満74歳)

奥本 大三郎(おくもと だいさぶろう、1944年3月6日 - )は、フランス文学者、エッセイスト、大阪芸術大学(学校法人塚本学院)文芸学科教授、埼玉大学名誉教授、NPO日本アンリ・ファーブル会理事長、虫の詩人の館(ファーブル昆虫館)館長。
大阪府貝塚市出身。
来歴・人物 1944年3月6日(啓蟄)大阪市生まれ。
大阪府貝塚市で育つ。
岸和田高等学校から東京大学文学部仏文学科卒、同大学院修了。
横浜国立大学助教授をへて(1988年)、1990年埼玉大学教養学部教授。
2009年同大学名誉教授、2010年より大阪芸術大学文芸学科教授。
1991年より2010年まで日本昆虫協会会長、2002年より日本アンリ・ファーブル会理事長、ファーブル昆虫館「虫の詩人の館」館長。
フランス文学研究・教育に携わる。
専門はボードレール、ランボー等、19世紀フランス詩、一方で幼少期より虫を好み、昆虫に関するエッセイなどの著書・翻訳が多い。
『ジュニア版ファーブル昆虫記』(集英社・全8巻)翻訳に続き、『完訳版ファーブル昆虫記』(集英社・全10巻・20冊)の翻訳を進めている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

1944年3月6日(啓蟄の日)生まれ、大阪府出身。 東京大学仏文科を卒業・同大学院修了、横浜国立大学助教授を経て、現在、埼玉大学教授。日本昆虫協会会長。 ジュニア版『ファーブル昆虫記』(集英社/全8巻)の訳者として名高い。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 大阪府
  • ファーブル
  • アンリ
  • テレビ
  • メディア
  • ラジオ
  • 共著
  • 出演
  • 単著
  • 受賞
  • 名誉教授
  • 大阪市
  • 日本
  • 監修
  • 編著
  • 翻訳
  • 著書
  • 詩人
  • 貝塚市
  • 出身
  • 埼玉
  • 埼玉大学
  • 大学
  • 昆虫館
  • 理事
  • 館長