誕生日データベース

永井謙佑ながいけんすけ

男子サッカー選手[日本]

1989年 3月5日

永井 謙佑(ながい けんすけ、1989年3月5日 - )は、広島県福山市出身のプロサッカー選手。
Jリーグ・名古屋グランパス所属。
ポジションはフォワード。
日本代表。
プロ入り前 広島県福山市生まれ。
父親の仕事の都合で3歳の頃から家族と共にブラジル・イパチンガに移住し、8歳の時に帰国。
ブラジルでは近所の道端にて裸足で現地の子供達とストリートサッカーをしており、ポルトガル語も喋れたという。
福岡県北九州市八幡西区の中学校を卒業後、九州国際大学付属高校に進学。
3年の時に全国高校サッカー選手権に出場し、1回戦で富山第一高校相手に2得点を挙げ、勝利に貢献するが、2回戦で桐光学園高校に0-1で惜敗。
翌年福岡大学に進学と同時にU-18日本代表に立ち上げから参加し、大学2年次にAFC U-19選手権に出場、チームは準々決勝で敗れたもののイラン戦でハットトリックを成し遂げるなど4ゴールを挙げ、得点王となった。

■ 関連書籍

ながい-けんすけ 1989-平成時代のプロサッカー選手。平成元年3月5日生まれ。ポジションはFW。父の仕事の都合で3歳から8歳をブラジルですごす。平成19年九州国際大付属高から福岡大にすすむ。21年特別指定選手としてアビスパ福岡に入団。22年ヴィッセル神戸に移籍。同年FIFAワールドカップ日本代表のサポートメンバーに選ばれ,おなじく同年のアジア大会では5得点をあげ得点王となるなど優勝に貢献。23年名古屋グランパスに入団。24年ロンドン五輪代表に選ばれ,全6試合に出場し快足をいかして2得点をあげるなど,4位入賞に貢献。25年ベルギーのスタンダール・リエージュに移籍。26年の名古屋グランパスへの期限付き移籍をへて,27年シーズンより完全移籍。広島県出身。福岡大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 代表
  • サッカー
  • 日本
  • グランパス
  • 名古屋
  • 東京
  • プロ
  • 所属
  • クラブ
  • スタンダール
  • タイトル
  • フォワード
  • リエージュ
  • リーグ
  • 個人
  • 出場
  • 大会
  • 復帰
  • 成績
  • 福岡大学
  • 試合
  • 選手
  • 関連
  • ポジション