生年月日データベース

大橋照子おおはしてるこ

ラジオパーソナリティー[日本]

1950年 3月5日 生 (満68歳)

大橋 照子(おおはし てるこ、本名:山本 照子)は、フリーアナウンサー。
NPO「日本スピーチ・話し方協会」代表。
経歴・人物 [[[山口県]]周南市に生まれる。
東京都立駒場高等学校、慶應義塾大学文学部ドイツ文学科卒業。
大学在学中にFM東京で、『ファッション・クラシック』という番組を持つ。
卒業後に日本短波放送(現日経ラジオ社)にアナウンサーとして入社。
公開番組『ヤロウどもメロウどもOh!』などの番組を担当し、深夜放送・BCLブームに乗って「チェリーちゃん」の愛称で一躍人気DJとなった。
人気となった時期には熱狂的なファン(親衛隊)が会社の通勤に同行していた事もあり、結婚後も同行していた(本人も公認。
買い物の荷物を持って同行していたファンも存在していた)。
人気となった独身時代などには、幾度か週刊誌にも取り上げられたり、放送時期は不明だが、テレビのドキュメント番組でも取り上げられた事もある。
人気となった時期には、歌のレコードを発売した事もある(SP(たんぽぽ色の飛行船/素敵な昨日)、LPレコード(さくらんぼ))。

■ 関連書籍

3月5日生まれ。ラジオパーソナリティ。 元ラジオたんぱ(現・ラジオNIKKEI)アナウンサー。 フリーになってからはTBSラジオ「ラジオはアメリカン」で人気を集めた。 その後、TBSラジオの「大橋照子のラジオはカプチーノ」、文化放送「大橋照子のしゃべりバビデヴー」、「大橋照子のこれでキメましょう!」のパーソナリティーを勤め、現在もラジオNIKKEIの「大橋照子のテルネット・イン」「私の書いたポエム」でパーソナリティーとして活躍している。ちなみに、小森まなみさん曰く「あたし、照子さんと仲間だったんだ…!」とのこと。 (引用元 Hatena Keyword)

「大橋照子」と関連する人物

連想語句
  • 番組
  • 出演
  • 日本
  • 現在
  • ラジオ
  • 放送
  • 東京
  • 短波
  • たんぱ
  • フリー
  • 周南市
  • 媒体
  • 学校
  • 山口県
  • 慶應義塾大学
  • 時代
  • 書籍
  • 活動
  • 活字
  • 登場
  • 過去
  • 都立
  • 駒場
  • 高等
  • エフエム東京
  • クラシック
  • スピーチ
  • ドイツ
  • ファッション
  • 代表
  • 入社
  • 卒業
  • 協会
  • 在学
  • 担当
  • 文学科
  • 文学部
  • 日経
  • 話し方