生年月日データベース

春風亭栄橋しゅんぷうていえいきょう

落語家[日本]

1939年 3月5日

春風亭 栄橋(しゅんぷうてい えいきょう、1939年3月5日 - )は、東京都秋川市(現:あきる野市)出身の落語家。
落語芸術協会所属。
東京都立国立高等学校卒業。
本名、山田昌男。

現在はパーキンソン病のため長期療養中。

立川談志 7代目立川談志によって笑点のレギュラーメンバーに抜擢された。
後に栄橋がパーキンソン病になったと聞いた談志は、治療のために立川談春などの自分の弟子を付き添い役にして、彼を戸塚ヨットスクールに入学させている。

1992年に妻の山田光恵が『もう一度聴きたい寄席囃子』をリヨン社から出版。
難病を抱えた夫との生活を振り返りながら文を綴った。

1957年 - 高校卒業後、桂三木助 (3代目) 3代目桂三木助に入門。
前座名は桂木久夫。

■ 関連書籍

1939年3月5日〜2010年1月12日 日本の落語家。東京都出身。 かつて、日本テレビの「笑点」の大喜利メンバーだった。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 笑点
  • 落語家
  • 協会
  • 芸術
  • 落語
  • あきる野市
  • アルコール
  • パーキンソン病
  • 出囃子
  • 剥離
  • 国立
  • 大喜利
  • 学校
  • 東京
  • 病名
  • 真打
  • 立川談志
  • 網膜
  • 都立
  • 高等
  • たか
  • ところ
  • トラブル
  • ファン
  • メンバー
  • 中毒
  • 人生
  • 何回か
  • 依存
  • 出身
  • 半分
  • 卒業
  • 司会
  • 喜撰
  • 喧嘩
  • 失明
  • 山田
  • 左眼
  • 当初
  • 恩人
  • 抜擢
  • 放置
  • 日本
  • 日本テレビ
  • 日本テレビ放送網
  • 昌男
  • 時期
  • 本名
  • 検査
  • 病院
  • 発病
  • 相談
  • 精密
  • 自分
  • 芸人
  • 芸風
  • 談志
  • 酔っ払い
  • 闘病