誕生日データベース

ランドン・ドノバンLandon Timothy Donovan

男子サッカー選手[アメリカ]

1982年 3月4日

ランドン・ドノバン - ウィキペディアより引用

ランドン・ドノバン(Landon Timothy Donovan, 1982年3月4日 - )は、アメリカ合衆国・カリフォルニア州出身のサッカー(MF・FW)。
ロサンゼルス・ギャラクシー所属。
アメリカ代表歴代最多得点記録、歴代最多アシスト記録保持者である。
クラブ 国際大会での活躍がスカウトの目に止まり、1999年にドイツのバイエル・レバークーゼンと6年契約を結ぶ。
しかし、ドイツの環境になじめず、ホームシックを理由にアメリカに帰国。
2001年にMLSのサンノゼ・アースクエイクスにレンタル移籍すると、本来の持ち味を生かし主力として活躍し、2001年のチームのMLS制覇に貢献した。
このシーズンのオールスターゲームでは僅か18分でハットトリックを達成し、さらにもう1ゴールで計4ゴールを決めMVPに選出された。
2003年と2004年には2年連続でUSサッカーアスリートオブザイヤーを受賞した。
2005年1月、レバークーゼンに復帰し、ブンデスリーガデビューを果たすも、7試合に出場したのみで米国復帰を選択。

Landon Timothy Donovan アメリカ合衆国のサッカー選手。ポジションはフォワード。 1982年3月4日生まれ。カリフォルニア州出身。身長173cm、体重72kg。 アメリカサッカー界の期待の星。 1999年、ドイツ・ブンデスリーガのバイヤー・レヴァークーゼンの入団したが、ホームシックですぐにMLS(メジャーリーグサッカー)のサンノゼ・アースクエイクスに移籍。サンノゼでは2度のMLS制覇に貢献し、2003年と2004年にはUSサッカーアスリートオブザイヤーを受賞した。 2004年、古巣バイヤー・レヴァークーゼンに復帰したが、出番に恵まれずロサンゼルス・ギャラクシーへ移籍。2005年にはMLSカップとUSオープンカップの2冠制覇に貢献した。2008年にはMLS得点王を受賞した。 世代別の代表としては、1997年FIFA U-17世界選手権、2000年シドニーオリンピックなどに出場。2000年10月25日、メキシコとの親善試合でアメリカ合衆国代表(A代表)デビューを果たした。FIFAワールドカップに2002年・2006年・2010年と3大会連続で出場した。国際Aマッチ155試合に出場、57得点は歴代最多。 2014年シーズンのMLS終了後に現役を引退することを発表している。 (引用元 Hatena Keyword)

「ランドン・ドノバン」と関連する人物

連想語句
  • 代表
  • クラブ
  • サッカー
  • アメリカ
  • タイトル
  • 個人
  • 出場
  • 大会
  • 最多
  • 歴代
  • 獲得
  • 記録
  • 選手
  • 関連
  • アシスト
  • フォワード
  • ポジション
  • ミッドフィールダー
  • 保持者
  • 得点