生年月日データベース

中条きよしなかじょうきよし

俳優[日本]

1946年 3月4日

中条きよし - ウィキペディアより引用

中条 きよし(なかじょう きよし、1946年3月4日 - )は、日本のムード歌謡・演歌歌手、俳優である。
本名は下村 清(しもむら きよし)。
岐阜県岐阜市出身。
既婚、1男あり。
岐阜県岐阜市生まれ。
岐阜市立伊奈波中学校卒業、岐阜東(1年次は岐東)高等学校商業科を卒業。
船員を経て大阪の劇団に所属し、役者を目指す。
ある歌手の前座のピンチヒッターとして歌ったことからレコード会社関係者の目に止まり、1968年、高波 明(たかなみ あきら)という芸名で歌手デビュー。
しかし思うように売れなかった。
1971年、今度は渥美 健(あつみ けん)という芸名で再デビューしたが、売れなかった。
その後はサラリーマンとして生活し、20代半ばで東京都内にスナックを出店した。
常連客にテレビやマスコミの業界関係者が多かったことから、歌の上手さを認められ、1973年、オーディション番組『全日本歌謡選手権』に出場。
10週勝ち抜きのグランドチャンピオンとなった。
審査員の作曲家・平尾昌晃の後押し、審査員だった作詞家・小説家の山口洋子の命名により芸名を中条きよしに変え、山口が作詞し平尾が作曲した演歌「うそ」で1974年1月、キャニオン・レコードから3度目(中条本人によればこれが正式)のデビュー。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

本名・下村清 1946年3月4日 岐阜県出身 歌手・俳優 太田プロダクション所属 1981年、ABCテレビ制作の人気時代劇“必殺シリーズ”の『新必殺仕事人』に、 闇の殺し屋集団「仕事人」チームの一人、三味線屋の勇次役でレギュラー出演。 のちに仕事人シリーズで人気を博したキャラクター・三味線屋勇次のスピンオフ作品「必殺仕切人(必殺シリーズ第22弾)」が作られる。 詳しくは「必殺シリーズ」で。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 岐阜市
  • エク
  • エピソード
  • オリジナル
  • シングル
  • セリング
  • テレビドラマ
  • ビデオ
  • ラジオ
  • 出場歴
  • 出演
  • 岐阜県
  • 映画
  • 紅白歌合戦
  • 舞台
  • マネジメント
  • 出身
  • 既婚