生年月日データベース

相磯秀夫あいそひでお

情報工学者[日本]

1932年 3月3日 生 (満86歳)

相磯 秀夫(あいそ ひでお、1932年3月3日 - )は、日本の工学者。
東京工科大学理事、慶應義塾大学名誉教授。
人物・経歴 神奈川県生まれ。
慶應義塾大学大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了。
通商産業省工業技術院電子技術総合研究所を経て、慶應義塾大学工学部教授。
1990年、環境情報学部設置に際して同学部に移り初代学部長に就任。
その後大学院政策・メディア研究科委員長などを務めた。
1999年、東京工科大学に移り、日本最初のメディア学部の設立に参加して初代学部長に就任。
同年6月、同大学学長に就任した。
2004年、有限責任中間法人Mozilla Japanの代表理事に就任。
また、情報処理学会副会長や、国家プロジェクトであった「第五世代コンピュータ・スーパーコンピュータ・情報処理相互運用技術などの推進委員会」委員長などを歴任。
慶應義塾大学工学部相磯研究室からは、村井純、徳田英幸や坂村健をはじめとするコンピュータ関連分野の多くの研究者を輩出した。
この間関西大学客員教授も務める。
1957年 通商産業省工業技術院電子技術総合研究所電子計算機部 1960年 イリノイ大学でILLIAC IIの演算制御装置の設計を担当 1968年 慶應義塾大学 工学博士 論文は「計算機システム・シミュレーションに関する研究 」 1971年 慶應義塾大学工学部電気工学科教授 1990年 慶應義塾大学環境情報学部長 1994年 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科委員長 1999年 東京工科大学メディア学部長、学長 情報処理学会副会長 情報処理学会名誉会員 通商産業大臣賞 電子通信学会論文賞 情報処理学会論文賞 National Computer Conference最優秀論文賞 情報処理学会功績賞 紫綬褒章 瑞宝中綬章 日本OSS貢献者賞・日本OSS奨励賞 審査委員長(2006年度~2009年度) 専門分野 メディア学 次世代コンピ ……

■ 関連書籍

「相磯秀夫」と関連する人物

連想語句
  • 慶應義塾大学
  • 学部
  • 大学院
  • 分野
  • 受賞歴
  • 名誉教授
  • 専門
  • 工学
  • 工学部
  • 工業技術院
  • 技術
  • 業績
  • 環境
  • 研究所
  • 神奈川県
  • 総合
  • 通商産業省
  • メディア
  • 修了
  • 修士
  • 初代
  • 同学部
  • 委員長
  • 専攻
  • 就任
  • 政策
  • 教授
  • 産業
  • 設置
  • 課程
  • 電子
  • 電気