誕生日データベース

里見香奈さとみかな

将棋棋士[日本]

1992年 3月2日

里見 香奈(さとみ かな、1992年3月2日 - )は、日本将棋連盟(関西本部)所属の女流棋士。
女流棋士番号は33。
島根県出雲市出身。
森雞二九段門下。
島根県立大社高等学校卒。
キャッチフレーズは「出雲のイナズマ」。
棋歴 女流プロになるまで 父と後に小学生将棋名人戦の県代表となる兄が将棋を指しているのに興味を持ち、5歳ごろから将棋を教わり、6歳で島根棋道会支部に通い始める。
5歳下の妹である里見咲紀も女流3級で、アマ時代は2010年度の第4期マイナビ女子オープンでチャレンジマッチを突破して予選進出を果たし、2011年8月21日の第3回中学生女子名人戦で3位。
2002年、出雲市立高浜小学校5年生のときにアマ女王戦A級で優勝。
本来は挑戦棋戦であるが、前アマ女王貞升南が女流育成会Aクラスに入り出場資格がなくなったため、アマ女王にそのまま就位した。
2003年、第28回小学生将棋名人戦でベスト8に進出。
女流アマ代表2人のうちのひとりとして、レディースオープン・トーナメント2003に出場するも、初戦で藤田綾に敗れる。

■ 関連書籍

連想語句
  • 女流
  • 棋士
  • プロ
  • 三段
  • 奨励会
  • 昇段
  • 獲得
  • クイーン
  • タイトル
  • ブログ
  • リーグ
  • 休場
  • 会員
  • 出雲市
  • 参戦
  • 史上初
  • 咲紀
  • 奨励
  • 学校
  • 将棋
  • 履歴
  • 島根
  • 島根県
  • 復帰
  • 昇級
  • 棋歴
  • 棋風
  • 県立大
  • 称号
  • 退会
  • 里見
  • 高等
  • けい
  • イナズマ
  • キャッチフレーズ
  • 出身
  • 出雲
  • 実妹
  • 所属
  • 本部
  • 番号
  • 門下
  • 関西