生年月日データベース

竹内義和たけうちよしかず

コラムニスト[日本]

1955年 2月27日 生 (満63歳)

竹内 義和(たけうち よしかず、1955年2月27日 - )は、作家、コラムニスト、出版プロデューサーである。
和歌山県和歌山市出身。
妻は作家の竹内眠。
初エッセイ「ピンポンパン地獄」をきっかけにコラムニストに。
『BRUTUS』での連載「日本ビデオスター列伝」が好評を博し、88年『大映テレビの研究』で本格的作家デビュー。
同年より始まったABCラジオ『誠のサイキック青年団』で人気を得る。
長編アニメとして映画化された『パーフェクトブルー』ほか著書多数。
2014年には「メルマ旬報」連載の『ゆゆも』を出版。
現在大阪・肥後橋のトークライブハウス「アワーズルーム」にて連日トークライブや配信、また弘兼憲史とのラジオ番組など著述活動のみならず精力的に活動中。
嵐ファンとしても有名。
2015年、怪談グランプリの優勝を飾っている。
主なジャンルとしては昭和がベースとなっており、音楽面では昭和歌謡及びアイドル、フォーク、GS。
映画では新東宝、大蔵映画の怪談物、怪獣特撮。
テレビでは大映テレビ制作のドラマや白黒時代の勧善懲悪ヒーロー物を得意としている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

コラムニスト、ラジオパーソナリティー 1955年2月27日和歌山県生まれ。 怪獣・テレビ・アイドル・プロレス熱が昂じ、近畿大学在学中から数々の同人誌制作に参加、マスコミの道を志す。 大学中退後、様々なアルバイトを経て、編集プロダクション「ビジュアルA&T」を立ち上げるとともに、その事務所内で、キャラクターグッズを扱う不思議商会を経営。 知り合いに勧められて、漫画書店発行の同人誌に初めてのエッセイ 「ピンポンパン地獄編」を書いたのをきっかけに、その後プロのコラムニストとして執筆開始。 雑誌『ブルータス』に書いたエッセイ「日本ビデオスター列伝」が好評を博す。 88年、単行本『大映テレビの研究』で、本格的作家デビュー。 執筆活動のかたわら、ラジオ番組の構成、パーソナリティにも進出。 88年4月3日、ABCラジオ「誠のサイキック青年団」スタート。 レギュラー・パーソナリティを努める。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作家
  • 竹内
  • アイドル
  • オタク
  • コラムニスト
  • プロデューサー
  • 出典
  • 出版
  • 出身
  • 和歌山市
  • 和歌山県
  • 大言壮語
  • 影響
  • 概要
  • 歌謡曲
  • 造詣
  • たけうち
  • よしかず
  • 不足
  • 伝記
  • 出版物
  • 義和