生年月日データベース

武上純希たけがみじゅんき

脚本家[日本]

1955年 2月26日 生 (満63歳)

武上 純希(たけがみ じゅんき、1955年2月26日 - )は日本の脚本家・小説家。
鹿児島県出身。
ラ・サール高等学校、日活芸術学院技術科卒業。
主にTVシリーズのアニメーションや特撮ヒーロー物の脚本、或いはシリーズ構成等を手掛けている。
過去には、本名の山崎 昌三(やまざき しょうぞう)や谷本 敬次(たにもと けいじ)の筆名を用いた事もあり。
アニメーション製作会社葦プロダクションの社員として編集に携っていたが、1981年には初期の企画時から文芸スタッフも兼ねていた同社のTVシリーズ作品『戦国魔神ゴーショーグン』の第6話「光る眼の悪魔」にて、本名の山崎昌三名義で脚本家としてのデビューを果たすことになる。
翌年の『魔法のプリンセス ミンキーモモ』においても本名、もしくは谷本敬次の名義で脚本を担当。
同シリーズの半ばまでは、編集のクレジットにも本名が記されている。
その後は影山楙倫や、いのまたむつみらと共にカナメプロダクションの設立へと参加。
『魔法のプリンセス ミンキーモモ』の頃には脚本家の首藤剛志に、『プラレス3四郎』では藤川桂介の両者にそれぞれ師事することで、職業脚本家としての様々なノウハウを学びとり、以降は本職としている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

脚本家。アニメ・特撮作品を多く手がける。 1955年2月26日生まれ。鹿児島県出身。 ラ・サール高校、日活芸術学院技術科卒業。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • テレビ
  • 作品
  • アニメ
  • エピソード
  • サール
  • バラエティ
  • ビデオ
  • 出典
  • 学校
  • 学習漫画
  • 学院
  • 実写
  • 小説
  • 日活
  • 映画
  • 番組
  • 脚本
  • 芸術
  • 関連
  • 高等
  • 鹿児島県
  • アニメーション
  • シリーズ
  • ヒーロー
  • 中学校
  • 出身
  • 卒業
  • 技術
  • 特撮