生年月日データベース

渡辺和博わたなべかずひろ

イラストレーター[日本]

1950年 2月26日

渡辺 和博(わたなべ かずひろ、1950年2月26日 - 2007年2月6日)は、日本の編集者、漫画家、イラストレーター、エッセイスト。
広島県広島市出身。

崇徳学園 崇徳高等学校卒業。

裕福な薬局の子供として、生まれる。
母親は広島の原子爆弾 原爆体験者だった。
広島で、対立する複数の団体によって別々に行われていた「原水爆禁止運動」については、のちに、「よそ者がやってきて、勝手にワーワーやっている」と、不快感を語っている。

子供のころからメカ好きだった。

運動神経はなかったが、バイクが好きで、高校時代からバイクに乗っていた。
そのため、漫画作品にも、バイク物や、バイクが好きなヤンキーたちが登場するものが多い。
また、自動車雑誌も、高校の頃から購読していた。

■ 関連書籍

コラムニスト、イラストレーター。「金魂巻」「エンスー」などの人。 1950年広島市生まれ。伝説のマンガ誌「ガロ」の編集者を経てフリーに。 2007年2月6日に肝臓がんのため、56歳で死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 著書
  • イラストレーター
  • エッセイスト
  • エピソード
  • テレビ
  • 出演
  • 家族
  • 展覧会
  • 書籍
  • 漫画
  • 漫画家
  • 私生活
  • 職歴
  • 関連