誕生日データベース

後藤理ごとうただし

アナウンサー[日本]

(NHK所属)

1974年 2月25日

後藤 理(ごとう ただし、1974年2月25日 - )は、NHKのアナウンサー。
公式プロフィールによると、生まれは本籍地香川県であるが、後に親の仕事の関係からか神奈川県海老名市に引っ越し、そこで育つ。
神奈川県立厚木高等学校を経て早稲田大学政治経済学部卒業後、1997年入局。
最初の北九州勤務の後、2004年夏の異動で東京アナウンス室に配属。
職場で知り合った妻との遠距離愛の末の結婚・娘の誕生もあり、2008年春の異動で3年8か月ぶりに北九州へ戻った。
現在は夕方のニュースと、将棋のビッグタイトル戦中継を担当。
2015年8月ごろより山口局に移動している。
趣味は独身時代からバイクツーリング、DIY。
ただ、最近は子どもが幼いこともあって、バイクに乗る機会は減り家族との公園通いが多くなったことを福岡局との合同広報誌『かたらんねっと』で明らかにしている。
また、夫妻共通の元同僚であった牧陽子は、後藤にとっては最初の北九州赴任時を知る数少ない同僚でもあった。
地元出身の現上司・原田徹とも、最初の北九州勤務時に一定の接点(着任時点でもまた上司)があった。

■ 映像作品

連想語句
  • 嗜好
  • 挿話
  • 担当
  • 番組
  • 一般
  • 厚木
  • 学校
  • 学部
  • 将棋
  • 放送
  • 政治
  • 早稲田大学
  • 海老名市
  • 現在
  • 異動
  • 県立
  • 神奈川
  • 神奈川県
  • 経済
  • 過去
  • 関連
  • 香川県
  • 高等
  • そこ
  • アナウンサー
  • アナウンス
  • プロフィール
  • 入局
  • 公式
  • 勤務
  • 北九州
  • 卒業
  • 最初
  • 本籍地
  • 東京
  • 配属