生年月日データベース

北山たけし

歌手[日本]

1974年 2月25日

北山たけし - ウィキペディアより引用

北山たけし(きたやま たけし、1974年2月25日 - )は、福岡県柳川市出身の演歌歌手である。
本名は渡辺 毅(わたなべ たけし)。
北山は、北島三郎の北と山本譲二の山を取ったものである。
168cm、60kg。
血液型はA型。
幼少時代から演歌を歌い始める。
9歳のときには、KBC「ちびっ子のど自慢」で「風雪ながれ旅」を歌って優勝し、「ちびっ子紅白歌合戦」にも出場する。
1988年、柳川高等学校に入学するが、1年で退学。
その後上京して大平幸一の芸名で徳間ジャパンから歌手デビューを果たすが芽が出ず帰郷。
その後、21歳で再び上京し、北島三郎のもとで内弟子を8年間務めた。
2004年、「片道切符」でテイチクエンタテインメントから再デビュー。
同年のベストヒット歌謡祭新人賞、第37回日本有線大賞新人賞、第46回日本レコード大賞新人賞、第18回日本ゴールドディスク大賞新人賞を受賞。
2005年、「男の出船」で第56回NHK紅白歌合戦に初出場。
2009年まで、5年連続でNHK紅白歌合戦に出場。
2009年5月8日、北島三郎の次女と入籍、同年10月4日、明治記念館で挙式を行なった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

演歌歌手。1974年2月25日生まれ、福岡県柳川市出身。 カラオケ教室を営む父親の影響で4歳の頃から演歌を歌い始める。 21歳の時に上京、北島三郎の内弟子となり 8年間の修行期間を経て、2004年4月21日にテイチクエンタテインメントから「片道切符」でデビュー。 芸名の「北山」は、師匠・北島三郎と、兄弟子・山本譲二から一字ずつもらったもの。 2009年5月に、北島三郎の次女と結婚。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルバム
  • エピソード
  • グラフィー
  • シングル
  • テレビ
  • ディスコ
  • ベスト
  • 出典
  • 出場歴
  • 出演
  • 北島三郎
  • 山本譲二
  • 注釈
  • 紅白歌合戦
  • 記録
  • 関連
  • 北山