誕生日データベース

ケーシー高峰

漫談家、俳優[日本]

1934年 2月25日

ケーシー 高峰(ケーシー たかみね、1934年2月25日 - )は、日本のタレント。
本名、門脇 貞男(かどわき さだお)。
白衣姿で黒板やホワイトボードを用いる医事漫談の創始者にして、第一人者。
愛称は「ドクター」。
来歴・芸風 山形県最上郡最上町出身。
母方は先祖代々医師の家系であり、母・シヅエは生涯現役で診察を務めた産婦人科医であった。
また、父は海外出張の多い商社マンで、レコードの収集家だった。
兄弟をはじめ、一族の多くが医師・歯科医師であるという。
山形県立新庄北高等学校卒業後、家業を継ぐべく日本大学医学部に進学させられたが、教授と相容れなかった(本人曰く、風貌を理由にいじめを受けた)ことと、モダン・ジャズに耽溺して学業がおろそかになったことから、日本大学芸術学部に転部。
同級生には宍戸錠らがいる。
在学中から「坊られい」と名乗り、クラブのMCとして業界では知られた存在となった。
「坊られい」という芸名は、ドメニコ・モドゥーニョのヒット曲『Nel blu, dipinto di blu』のサビの歌詞で英題でもある「Volare(ヴォラーレ)」と、「ぼられた」に由来する。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名ケーシー高峰 性別男性 生年月日1934/02/25 星座うお座 干支戌年 血液型AB 出身地山形県 身長173cm 体重85kg デビュー年1968 靴のサイズ26cm 職種タレント・俳優・女優 プロフィール日本大学医学部に入学するが、途中同大学芸術学部に転部。同学部を卒業後、漫才のリーガル天才のもとで修業。テレビ東京『おいろけ寄席』において「セニョール・グラッチェ」が流行語となり、漫談家としての地位を確立。さらにはNHK『夢千代日記』に出演以後、NHK『連続テレビ小説「なっちゃんの写真館」』など多くのテレビに出演し、人気を博す。その他の主な出演作品に、日本テレビ『笑点』、テレビ東京『水曜ミステリー9』など。 デビュー作TX『おいろけ寄席』 代表作品TBS『月曜ドラマスペシャル』/テレビ東京『水曜ミステリー9』/映画『学校』シリーズ (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 芸風
  • アルバム
  • シングル
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • ホワイト
  • ボード
  • レコード
  • 一門
  • 兄弟弟子
  • 出囃子
  • 出演
  • 山形県
  • 弟子
  • 映画
  • 最上町
  • 最上郡
  • 演芸
  • 漫談
  • 番組
  • 黒板
  • ドクター
  • 創始者
  • 医事
  • 愛称
  • 第一人者