誕生日データベース

多湖輝たごあきら

心理学者[日本]

1926年 2月25日

2016年 3月6日 死去間質性肺炎享年91歳

多湖 輝(たご あきら、1926年2月25日 - 2016年3月6日)は、日本の心理学者。
東京未来大学名誉学長。
千葉大学名誉教授。
多湖輝研究所所長、東京都・「心の東京革命」推進協議会会長、特定非営利活動法人「0歳からの教育」推進協議会理事長、東京アマチュア・マジシアンズクラブ会長などを務めた。
1966年に発表した思考パズル本「頭の体操」シリーズはベストセラーとなり、以来約40年間に23巻までの続編が出版されている。
また「頭の体操」という言葉そのものも、思考パズルやクイズの代名詞として日本では広く定着している。
2016年3月6日、間質性肺炎により死去。
90歳没。
1926年2月25日:スマトラ島生まれ 1950年3月:府立高校を経て、東京大学文学部哲学科心理学専攻卒業 1952年3月:東京大学大学院修士課程(心理学専攻)修了 1951年 東京工業大学助手 1959年 千葉大学教育学部講師 1962年 同助教授 1966年12月15日:『頭の体操 第1集』(光文社)刊行 1967年:第2回書店新風賞を受賞(頭の体操) 1973年:千葉大学教授 1989年:千葉大学退官 名誉教授 1989年:フジテレビ「IQエンジン」にて、問題監修 1990年:日本テレビ「マジカル頭脳パワー!!」にて、芦ヶ原伸之、小野寺紳と共に問題監修 1991年:多湖輝研究所を設立 2006年秋、瑞宝中綬章受勲 2007年:レベルファイブ制作ニンテンドーDSソフト「レイトン教授と不思議な町」を監修(以降シリーズ作品を監修) 2007年:東京未来大学学長 2008年:東京未来大学名誉学長 時期不明:代々木アニメーション学院 名誉顧問 著書 『読心術 現代科学が産んだ新兵器』光文社・カッパ・ブックス 1962 「頭の体操」シリーズ 全23集 光文社・カッパブックス、1966-2001 のち文庫、知恵の森文庫 『企画力 無から有を生む本』光文社・カッパビジネス 1969 のち文庫 『 ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

1926年2月25日生まれ。2016年3月6日死去。 心理学者。千葉大学名誉教授。クイズを収録した書籍『頭の体操』シリーズ(カッパブックス)で知られる。 ニンテンドーDS用アドベンチャーゲーム「レイトン教授」シリーズにおいては、ナゾ監修を務めた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • インド
  • インドネシア
  • オランダ
  • スマトラ島
  • 東京都
  • 肺炎
  • 間質性
  • 出身校
  • 国籍
  • 死没