生年月日データベース

石川佳純いしかわかすみ

卓球選手[日本]

1993年 2月23日

石川佳純 - 卓球選手

石川 佳純(いしかわ かすみ、1993年(平成5年)2月23日 - )は、日本の女子卓球選手。
ロンドン五輪日本代表(シングルス及び団体)。
山口県山口市出身。
全農所属。
左利き。
O型。
愛称はかすみん。
「愛ちゃん」2世 1993年2月23日、山口県山口市に生まれる。
両親は共に元卓球選手で、山口市立平川小学校の1年の時に近所で行われていた白石卓球クラブの練習に連れて行かれたのがきっかけに遊び半分で卓球を始め、7歳の誕生日に両親からユニフォームをプレゼントされ本格的に卓球を始めた。
元国体選手の母・久美の指導を受け、練習3ヶ月で全日本選手権バンビの部(小学2年以下)山口県予選を2位通過し、本選でもベスト64に入った。
才能を確信した両親は、山口市の自宅に卓球場を造った。
母が指導する「山口ジュニアクラブ」で腕を磨き、土日は毎週のように各地で開かれる大会に参加し、大人相手に実戦経験を積んだ。
小学校6年で出場した2005年1月の全日本卓球選手権・女子シングルスでは高校生と大学生を破り3回戦進出し、「愛ちゃん2世」として話題になった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

卓球選手。1993年2月23日山口県山口市出身。全農(2011年7月より)所属。 母の久美さん、父の公久さんとも、卓球選手という環境で育ち、母がコーチを務める山口ジュニアクラブで、小学校1年生から卓球を始めた。山口市立平川小学校6年生で初参戦した全日本選手権で3回戦に進出して注目される。 2005年4月、親元を離れて大阪府羽曳野市の四天王寺羽曳丘中学校に入学し、ミキハウスJSC卓球部に加入。大阪府八尾市にある寮での生活を開始。 06年、全国中学校卓球大会個人の部、団体の部ともに優勝し、全日本卓球選手権大会カデットの部14歳以下シングルスでも優勝を果たす。 07年、全日本卓球選手権大会で史上最年少でのベスト4入り。世界卓球選手権大会(クロアチア・ザグレブ)に14歳で日本女子代表(ダブルス)として出場した。 08年四天王寺高等学校に入学。 09年4月、横浜で行われた世界卓球選手権大会、女子シングルス2回戦では、世界ランキング10位の帖雅娜(香港)を破る金星を挙げるなどの活躍でベスト8入り。 10年には、世界ジュニア選手権の団体で優勝。また、ITTFプロツアーモロッコオープン女子シングルスで初優勝。 11年には全日本選手権女子シングルス優勝、世界選手権女子シングルスベスト16、ITTFプロツアーチリオープン女子シングルス優勝など、世界のトップクラスで活躍。 12年7月時点の世界ランキングは6位。12年8月ロンドンでオリンピックに初出場し、第4シードとなった女子シングルスでは、準々決勝でワン・ユエグ(シンガポール)を4-1で破り4強入りを果たした。しかし、準決勝で李暁霞(中国)に敗れ、また、3位決定戦でも、フェン・ティアンウェ …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 卓球
  • ロンドン
  • 世界
  • 五輪
  • オリンピック
  • シングルス
  • ソフト
  • ドライブ
  • ランキング
  • リオデジャネイロ
  • 主戦
  • 代表
  • 制覇
  • 団体
  • 国内
  • 山口市
  • 左利き
  • 挑戦
  • 日本
  • 競技
  • 級位
  • 舞台
  • 選手権
  • ラバー
  • 両面
  • 全国
  • 全農
  • 出身
  • 協同組合
  • 国際
  • 所属
  • 最高位
  • 農業
  • 連合会
  • 連盟