誕生日データベース

新野新しんのしん

放送作家[日本]

1935年 2月23日

新野 新(しんの しん、1935年2月23日 - )は放送作家。
大阪府大阪市出身。
1973年放送作家集団「ペン企画」代表。
早稲田大学文学部卒業。
独身。
大阪市在住。
来歴・人物 実家は氷屋。
早稲田大学卒業後は東宝テレビ部に入社。
演劇、見世物などのショーの興行も行っていた北野劇場に入り、演出助手を務める。
その後演出を務めるようになり、金井克子、ミヤコ蝶々他出演のミュージカル『0の街』の演出・脚本などを手掛けた。
1960年代中期頃からテレビのコメディ番組の作家として活動するようになり、以後関西を中心にしたお笑い、バラエティ番組を中心に放送作家として活動。
後に東宝を退社。
大阪府立東住吉高等学校芸能文化科非常勤講師を務めている。
初めてラジオパーソナリティを務めたのは、1966年スタートの『オーサカ・オールナイト 夜明けまでご一緒に』(ラジオ大阪、土曜日)であり、1968年まで務める。
この時から「チョチョまう」など独特の言葉を番組中で発していた。
その後1978年に放送開始したラジオ大阪の伝説の深夜番組『鶴瓶・新野のぬかるみの世界』のパーソナリティで一躍脚光を浴びた。

■ 関連書籍

連想語句
  • 出演
  • 早稲田大学
  • テレビ
  • 演出
  • ペン
  • ミヤコ
  • ラジオ
  • 企画
  • 作品
  • 卒業
  • 弟子
  • 文学部
  • 東宝
  • 演劇
  • 現在
  • 番組
  • 著書
  • 蝶々
  • 見世物
  • 過去
  • 金井克子
  • 関連
  • ショー
  • 代表
  • 作家
  • 入社
  • 劇場
  • 助手
  • 北野
  • 大阪
  • 実家
  • 市在住
  • 放送
  • 氷屋
  • 独身
  • 興行
  • 集団