生年月日データベース

松木謙公まつきけんこう

政治家[日本]

1959年 2月22日

松木謙公 - ウィキペディアより引用

松木 謙公(まつき しずひろ、1959年(昭和34年)2月22日 - )は、日本の政治家。
民進党所属の衆議院議員(4期)、維新の党幹事長代行。
名前の謙公の読み方は、本名は「しずひろ」であるが、政治活動時には有職読みで「けんこう」とすることが多い。
報道等では漢字で松木 謙公と表記されるが、自身のウェブサイトや国会での名札は松木 けんこうと一部ひらがな表記を使っている。
北海道札幌市出身。
札幌光星高等学校、青山学院大学経営学部卒。
1978年、大学入学と同時に藤波孝生代議士秘書となり、1994年には国会議員政策担当秘書資格を取得。
1996年、北海道内で建設業界紙を発行する北海道通信社の取締役副社長に就任。
もともとは自由民主党の党員であり、父・松木慶喜は長年にわたり自民党北海道札幌市北区支部長を務める。
北海道2区における自民党の公認争いで吉川貴盛に敗れ、同選挙区から1996年衆院選で自由連合公認、2000年衆院選は無所属で出馬するも連続落選する。

■ 関連書籍

松木謙公 衆議院議員 民主党 選挙区:北海道12区 1959年2月22日札幌市生まれ 1978年 青山学院大学卒 藤波孝生議員秘書 1996年 北海道通信社取締役副社長に就任 1996年 衆院選に自由連合公認で北海道2区より出馬するも落選。 2000年 衆院選に無所属で北海道2区より出馬するも落選。 2001年 自由党入党 2003年 自由党と民主党の合併により、候補者調整で北海道12区に国替え。小選挙区では自民党の武部勤に敗れるものの比例区当選。 2011年、6月2日衆院本会議で行われた菅内閣不信任決議案の採決で賛成票を投じた。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 内閣
  • 幹事
  • 改造
  • けんこう
  • ひらがな
  • ウェブ
  • サイト
  • 不信任
  • 代行
  • 報道
  • 大地
  • 大臣
  • 学校法人
  • 政務官
  • 政策
  • 新党
  • 有職
  • 本名
  • 松木
  • 民進党
  • 水産
  • 決議
  • 維新
  • 衆議院
  • 謙公
  • 議員
  • 農林
  • リハビリテーション
  • 一部
  • 代理
  • 代表
  • 北海道
  • 千歳
  • 名前
  • 名札
  • 国会
  • 国会議事堂
  • 大学
  • 学園
  • 政治
  • 歴任
  • 活動
  • 淳心
  • 漢字
  • 理事
  • 真民主
  • 自身
  • 読み方