誕生日データベース

ニキ・ラウダAndreas Nikolaus “Niki” Lauda

レーシングドライバー[オーストリア]

1949年 2月22日

ニキ・ラウダ - ウィキペディアより引用
アンドレアス・ニコラウス・"ニキ"・ラウダ(Andreas Nikolaus "Niki" Lauda 、1949年2月22日 - )は、F1レーシングドライバー。
オーストリアのウィーン出身。
1975年、1977年、1984年のF1チャンピオン。
「スーパーラット」、「不死鳥」の異名を持ち、その走りはコンピューターと云われた。
プロフィール デビュー前 生家はいくつもの製紙工場を所有する資産家階級で、長男として生まれた。
1966年にニュルブルクリンクで開催されたドイツグランプリを観戦したのがきっかけで、レースへの道を進む決意をする。
しかし、跡取りとして歩んで欲しかった家族は、決して協力的でなかった。
初レースは家族に内緒で参戦。
いきなり2位に入り新聞のスポーツ欄に掲載され、父親は激怒してレース禁止を言い渡した。
次のレースでは優勝してしまったことから『レーサーを辞めなければ、ラウダ家の持ち物を一切置いて、家から出て行け』と言われる。
それでもレースを続けたので暫く勘当されることとなった。
後ろ盾のないままスポンサー獲得の交渉も行い、金銭的苦労を重ねながらステップアップしていった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 時代
  • 引退
  • ウィーン
  • エピソード
  • タイトル
  • デビュー
  • フェラーリ
  • ブラバム
  • プロフィール
  • マクラーレン
  • マーチ
  • 事故
  • 人間
  • 国内
  • 帽子
  • 復帰
  • 旗手
  • 日本
  • 現役
  • 生還
  • 知名
  • 跳ね馬
  • 関係
  • コンピューター
  • スーパー
  • チャンピオン
  • ミス
  • ラット
  • 不死鳥
  • 出身
  • 異名