誕生日データベース

ホルスト・ケーラーHorst Kohler

政治家大統領、元 IMF専務理事[ドイツ]

1943年 2月22日

ホルスト・ケーラー - ウィキペディアより引用
ホルスト・ケーラー(Horst Köhler、1943年2月22日 - )は、ドイツの官僚、政治家で第9代連邦大統領。
任期は2004年7月1日から。
経済家で、2000年から2004年3月まで国際通貨基金 (IMF) 専務理事を務めたため、アメリカ合衆国で生活した経験を持つ。
キリスト教民主同盟 (CDU) の党員。
2010年5月31日、アフガニスタンでのドイツ連邦軍の活動に関する発言で批判を受け、任期半ばで辞任した。
出自・教育 第二次世界大戦中の1943年、ドイツ軍の占領下にあったポーランド(ポーランド総督府)領ザモシチ近郊のスキェルビェシュフ Skierbieszów (ドイツ語名:ハイデンシュタイン Heidenstein)に、8人兄弟の7番目の子として生まれる。
連想語句
連邦ドイツ出自大統領教育専務理事アフガニスタンアメリカキリスト教任期合衆国同盟国際通貨基金官僚民主経済語録党員半ば批判活動生活発言経済家経験辞任

↑ PAGE TOP