誕生日データベース

レオン・クーパーLeon Neil Cooper

物理学者[日本]

1930年 2月28日

レオン・クーパー - ウィキペディアより引用

レオン・ニール・クーパー(Leon Neil Cooper、1930年2月28日 - )は、アメリカの物理学者、ノーベル賞受賞者。
ニューヨーク市生まれ。
コロンビア大学で、学士、修士、博士号、1954年を取得し、プリンストン高等研究所(Institute for Advanced Study) (1954-55)で研究。
バーディーンに招かれ、イリノイ大学研究員(1955-57)として26歳のときにクーパーペアを発見し、超伝導の解明を行う。
その後オハイオ州立大学で教鞭をとり、1958年にはブラウン大学に移り准教授になる。
1962年に同大学教授となる。
1957年、ジョン・バーディーン、ロバート・シュリーファーとともに超伝導を説明するための微視的理論(BCS理論)を提唱した。
超伝導は1911年にヘイケ・カメルリング・オネスによって発見され、多くの研究者の注目を浴びた。
その後、数多くの実験的、理論的研究がなされていたが、実験面では多くの成果が得られた反面、理論的な面での解明は遅々として進まずにいた。

連想語句
  • 大学
  • 超伝導
  • バーディーン
  • ジョン
  • 理論
  • オネス
  • オハイオ州
  • カメルリング
  • コロンビア
  • シュリーファー
  • ニューヨーク
  • ノーベル賞
  • ブラウン
  • プリンストン
  • ヘイケ
  • ロバート
  • 多く
  • 発見
  • 研究所
  • 高等
  • とき
  • イリノイ
  • クーパー
  • ペア
  • ユダヤ
  • 修士
  • 准教授
  • 博士号
  • 受賞者
  • 学士
  • 提唱
  • 教授
  • 教鞭
  • 注目
  • 研究者
  • 解明
  • 説明