誕生日データベース

前田吟まえだぎん

俳優[日本]

1944年 2月21日

前田 吟(まえだ ぎん、1944年2月21日 - )は、日本の俳優。
本名及び旧芸名は前田 信明(まえだ のぶあき)。
マエダ企画所属。
次男は俳優の前田淳、四男は競技ダンス選手の前田亨。
来歴・人物 1944年2月21日に山口県防府市にて生まれる。
父親は同盟通信(現在の共同通信)山口支局に勤務する記者、母親はタイプライター教師であった。
家庭環境不良のため、生後間もなくして前田家の養子に入るが、5歳の時に養母を、12歳の時に養父を亡くす。
その後は知り合いの家を転々とし、中学卒業後は山口県立防府高等学校に進学するが1960年に1年で中退する。
高校中退後は大阪の家具屋に就職していたが、黒澤明監督の『野良犬』や『七人の侍』を見て感動。
役者を志し、演劇研究所に通うようになる。
それと並行して高校卒業の資格を取るために通信教育の高校へも入る。
1962年、通信教育による高校卒業資格取得後、本格的に役者を目指して上京する。
東京芸術座研究所第1期生となり、1963年、劇団俳優座養成所15期生となる。
同期に地井武男、原田芳雄、夏八木勲、小野武彦、村井国夫、林隆三、高橋長英、秋野太作、浜畑賢吉、竜崎勝、栗原小巻、太地喜和子、赤座美代子、三田和代らがいる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名前田吟 性別男性 生年月日1944/02/21 星座うお座 干支申年 出身地山口県 身長170cm 体重66kg 職種タレント・俳優・女優 プロフィール山口県出身。役者を志し上京。映画『男はつらいよ』で寅次郎の妹さくらの夫・諏訪博役を演じ、国民的俳優となる。48作全てに登場。テレビドラマ『渡る世間は鬼ばかり』では岡倉大吉の長女弥生の夫・野田良役を好演。安定感抜群の実力派俳優として映画・テレビドラマに数多く出演。CM『小林製薬「アンメルツヨコヨコ」』『ヱビスビール』などコマーシャルでも活躍。 代表作品TBS『渡る世間は鬼ばかりシリーズ』/映画『男はつらいよシリーズ』/映画『15才・学校Ⅳ』・『パッチギ!』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • シングル
  • 番組
  • テレビドラマ
  • トーク
  • ドラマ
  • ネット
  • バラエティ
  • レコード
  • 出演
  • 前田淳
  • 山口県
  • 映画
  • 歌手
  • 活動
  • 競技
  • 舞台
  • 関連
  • 防府市
  • 俳優
  • 共同
  • 前田亨
  • 同盟
  • 四男
  • 父親
  • 現在
  • 通信
  • 選手