生年月日データベース

モロ師岡

俳優[日本]

1959年 2月20日

モロ 師岡(もろ もろおか、1959年2月20日 - )は、日本の俳優、コメディアン。
本名、師岡 三智雄(もろおか みちお)。
千葉県八街市出身。
オレガ所属。
夫人はコメディエンヌ・女優の楠美津香。
来歴・人物 専修大学商学部在学中に劇団現代に入団。
アマチュア劇団で活動するかたわら、六本木のショーパブや新宿のストリップ劇場でコントをしていた。
1990年以降、コメディアンとしてテレビデビュー。
1996年の北野武監督映画『キッズ・リターン』では未来ある若手に悪い遊びを教えて堕落させてゆく中年ボクサーを好演し、東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞。
プライムワン(現プライム)を経て、現在オレガの所属となる。
血液型はO型。
テレビ、映画でさりげない存在感を示す役をこなす傍ら、近年は浅草東洋館を中心にコント、一人芝居を開催している。
1978年 - 劇団現代のオーディションに合格、入団する。
1995年 - もりしげる監督の『紅〜BENI〜』で映画初出演。
国立演芸花形演芸会において花形演芸大賞銀賞受賞。
1996年 - 北野武監督の『キッズ・リターン』出演。

■ 映像作品

■ 音楽作品

芸名モロ師岡 性別男性 生年月日1959/02/20 星座うお座 干支亥年 血液型O 出身地千葉県 身長170cm 体重62kg 靴のサイズ25cm 職種タレント・俳優・女優 プロフィール俳優活動と、ひとりライブを定期的に開催。ライブは、ひとりコント、古典落語を現代に置き換えて、高座で背広を着て座布団に座って語るサラリーマン落語、1970年代のフォークソングやオリジナルフォークソング唄う、しみじみフォークソング。ライブハウスや寄席で毎月一回行う。ひとりコントのネタ数は100本以上。小市民の日常や心理を、独特の視点で自作自演する。ライブにはサラリーマンとおぼしき男性ファンの姿が多く見られる。大人の共感を得られる貴重な役者である。名脇役として映画、テレビドラマに欠かせない存在。 代表作品NHK『マッチポイント』/日本テレビ『ストレートニュース』/TBS『ビューティフルライフ』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • アニメ
  • オリジナル
  • オレガ
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ラジオ
  • 八街市
  • 出演
  • 千葉県
  • 映画
  • 楠美津香
  • 舞台
  • コメディアン
  • コメディエンヌ
  • 俳優
  • 出身
  • 夫人
  • 女優
  • 所属