生年月日データベース

有田芳生ありたよしふ

政治屋ジャーナリスト[日本]

1952年 2月20日 生 (満66歳)

有田芳生 - ウィキペディアより引用

有田 芳生(ありた よしふ、1952年(昭和27年)2月20日 - )は、日本の政治家、ジャーナリスト、テレビコメンテーター。
民進党所属の参議院議員。
父は、政治運動家・労働運動家の有田光雄。
弟は有限会社おとくに福祉研究所代表有田和生。
生い立ち 京都府北桑田郡周山町(現京都市右京区)に生まれる。
京都府立乙訓高校を経て、立命館大学経済学部を1977年(昭和52年)に卒業する。
1977年(昭和52年)から1984年(昭和59年)まで新日本出版社に勤務する。
東京都練馬区在住。
ジャーナリスト、テレビコメンテーターとして 1986年(昭和61年)にフリーランスのジャーナリストとして『朝日ジャーナル』の霊感商法批判キャンペーンに参加する。
同誌休刊後は『週刊文春』でも統一教会報道に携わる。
日本共産党員であったが、1990年(平成2年)に出版された『日本共産党への手紙』(教育史料出版会)の編集を手掛たことによって、党規律違反として除籍処分を受ける。

■ 関連書籍

参議院議員(比例区選出、当選1回)。民主党所属。 ジャーナリスト。テレビコメンテーター。 1952年2月20日、京都府に生まれる。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 政治家
  • ありた
  • よしふ
  • 不足
  • 伝記
  • 出典
  • 出生地
  • 提出
  • 有田
  • 生年月日
  • 疑問
  • 芳生