生年月日データベース

長嶋茂雄ながしましげお

プロ野球選手、監督[日本]

1936年 2月20日 生 (満82歳)

長嶋茂雄 - ウィキペディアより引用

長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年(昭和11年)2月20日 - )は、千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)出身の元プロ野球選手(内野手)・プロ野球監督。
読売ジャイアンツ終身名誉監督。
日本プロ野球名球会顧問。
血液型はB型。
闘志溢れるプレイと無類の勝負強さで巨人の4番打者として活躍し続け、多くの国民を熱狂させた。
「ON砲」として並び称された王貞治とともに巨人のV9に大きく貢献した。
2001年より株式会社よみうり(現:株式会社読売巨人軍)専務取締役、巨人軍終身名誉監督。
2013年、国民栄誉賞を受賞した。
生い立ち 1936年、千葉県印旛郡臼井町(現:佐倉市)に生まれた。
父は「利(とし)」、母は「ちよ」。
兄1人・姉2人の4人兄弟の末っ子である。
生家は農家だったが、土地は貸し出し、父は町役場の収入役や助役をしていた。
父は在所の世話役だけに短気ではなく、母は意志が強いしっかり者だった。
幼少時代、阪神タイガースの藤村富美男のプレーを見て野球選手を志すようになる。
藤村への憧れから幼少期は阪神ファンだった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

ながしましげお [生]1936.2.20.千葉,臼井プロ野球選手,監督。佐倉第一高等学校から立教大学を経て,1958年に東京読売巨人軍(読売ジャイアンツ)に入団。右投げ右打ちの強打の三塁手として,入団1年目に本塁打王,打点王に輝き,新人王に選ばれた。1959年6月,球界初の天覧試合となった対阪神タイガース戦でサヨナラ本塁打を打つ。王貞治と並んでON砲と称され,1965~73年の日本シリーズ9連覇を支えた。1974年に現役引退するまで最優秀選手MVP5回,首位打者6回,打点王5回,本塁打王2回。通算成績は2186試合に出場,2471安打,444本塁打,1522打点,打率3割5厘。1974年巨人軍監督に就任し,1980年に監督を解任された。1992年巨人軍監督に復帰し,2001年に監督勇退と同時に東京読売巨人軍専務取締役終身名誉監督に任命された。監督としてリーグ優勝5回(1976,1977,1994,1996,2000),日本一は1994,2000年の2回。1988年に野球殿堂入り。2005年文化功労者に選ばれ,2013年松井秀喜とともに国民栄誉賞を授与された。(→プロ野球) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • プロ野球
  • 監督
  • 名誉
  • 千葉県
  • 国民
  • 日本
  • 読売ジャイアンツ
  • 佐倉市
  • 内野手
  • 印旛郡
  • 名球会
  • 安打
  • 巨人
  • 巨人軍
  • 昭和
  • 本塁打
  • 栄誉
  • 株式会社
  • 王貞治
  • 終身
  • 臼井町
  • 茂雄
  • 選手
  • しげお
  • ながしま
  • よみうり
  • プレイ
  • 出身
  • 取締役
  • 受賞
  • 史上初
  • 同時
  • 多く
  • 大卒
  • 大学
  • 専務
  • 打者
  • 活躍
  • 無類
  • 熱狂
  • 読売
  • 貢献
  • 達成
  • 長島
  • 長嶋
  • 闘志
  • 顧問