生年月日データベース

チャーリー永谷

ミュージシャン[日本]

1936年 2月20日

チャーリー永谷(チャーリーながたに、1936年 - )は熊本市二本木生まれのカントリー歌手。
濟々黌高校卒業後、上京して中央大学に進学するが中退。
いくつかのバンドの一員として活動する。
1961年に帰熊してカントリーバンド「チャーリー永谷とウェスタン・キャノンボール」を結成。
1976年、熊本市でカントリーミュージック・サルーン「GOOD TIME CHARLIE」を開店。
1989年に日本初の野外カントリーミュージックフェスティバル「カントリー・ゴールド」を立ち上げる。
カントリーゴールド「COUNTRY GOLD」 毎年10月第3日曜日、阿蘇の雄大な自然に囲まれて、南阿蘇村の野外劇場「アスペクタ(ASPECTA)」で行われる国内最大級のカントリーミュージック・フェスティバル。
チャーリー永谷が総合プロデュースしている。
開催当日は「約束の日」と呼び習わされ、毎年この日になると、この音楽祭を心待ちにしているファンが全国から南阿蘇に集結する。
この日ばかりはカントリールックに身を包み、ステージの前でカントリーダンスに興じるのを楽しみにしているというファンも多い。

■ 関連書籍

連想語句
  • カントリー
  • ゴールド
  • ミュージック
  • バンド
  • 中央大学
  • 海外
  • 熊本市
  • 評価
  • いくつか
  • ウェスタン
  • キャノンボール
  • サルーン
  • フェスティバル
  • 一員
  • 上京
  • 中退
  • 卒業
  • 学校
  • 日本初
  • 本名
  • 歌手
  • 正輝
  • 毎年
  • 永谷
  • 活動
  • 済々黌
  • 濟々黌
  • 熊本
  • 県立
  • 結成
  • 進学
  • 野外
  • 開店
  • 音楽
  • 高校
  • 高等