誕生日データベース

片岡治大かたおかやすゆき

プロ野球選手、コーチ[日本]

(前登録名・片岡易之、本名・片岡保幸)

1983年 2月17日

片岡治大 - ウィキペディアより引用

片岡 治大(かたおか やすゆき、1983年2月17日 - )は、読売ジャイアンツに所属するプロ野球選手(内野手)。
本名は片岡 保幸、2005年から2012年までの登録名は片岡 易之(以上、いずれも読み同じ)。
兄は元社会人野球選手の片岡昭吾。
プロ入り前 3人兄弟の末っ子。
小学校時代は作新ヤンキースの4番打者兼投手として活躍。
中学時代は千葉北シニアリーグに所属し、2年からレギュラーで活躍。
3年時には1番、三塁手で主将としてチームを全国大会に導くが、怪我に苦しんだ時期が長かった。
中学校卒業後、栃木県の宇都宮学園高校(現:文星芸術大学附属高等学校)に進学。
2人の兄はそれぞれ同校で活躍し有名であり、片岡が入学後「片岡3兄弟」として名を馳せる。
高校3年時に3番・遊撃手として自らのサヨナラヒットで夏の甲子園へ出場するが、甲子園では2回戦敗退(2回戦は腰痛で欠場)。
2001年に東京ガスへ入社し、同社の社会人野球チーム・東京ガス硬式野球部に入部。
怪我が多かったため、登録名を「片岡 易之」とした。
同期入社には内海哲也がいる。
2004年秋のプロ野球ドラフト会議で西武ライオンズから3巡目の指名を受け入団。

■ 関連書籍

プロ野球選手。ポジションは内野手。背番号は7→8番。2013年からの登録名は片岡治大。 1983年2月17日生まれ。千葉県千葉市花見川区出身。右投右打。 西武時代、石毛宏典・松井稼頭央が背負った背番号7を一年目から継承。巨人移籍後は原辰徳が背負った8を継承。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • クラシック
  • ベースボール
  • ワールド
  • 片岡
  • 選手
  • 野球
  • プロ野球
  • 内野手
  • 千葉市
  • 千葉県
  • 片岡昭吾
  • 登録
  • 社会人
  • 花見川区
  • いずれ
  • かたおか
  • やすゆき
  • メダル
  • 以上
  • 保幸
  • 出身
  • 右打
  • 右投
  • 易之
  • 本名
  • 獲得