生年月日データベース

アドリアーノAdriano Leite Ribeiro

男子サッカー選手[ブラジル]

1982年 2月17日

アドリアーノ (Adriano) は、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語の人名。
ローマ帝国の五賢帝の3番めにあたるハドリアヌス帝(ラテン語:Hadrianus)に由来する。
別言語のエイドリアン(英語: Adrian)やアドリアー(カタルーニャ語: Adrià)に対応する。
個人名 サッカー関係 アドリアーノ・ヴィエイラ・ロウザダ - 2005年からポルトガルのFCポルト所属のサッカー選手。
アドリアーノ・ガッリアーニ - イタリアのサッカークラブ、ACミランの副会長。
アドリアーノ・コレイア - 2010年からスペインのFCバルセロナに所属のサッカー選手。
アドリアーノ・ジェルリン・ダ・シルバ - 2001年に浦和レッズに在籍したサッカー選手。
アドリアーノ・ドゥアルチ・マンスール・ダ・シウバ - 2006年からフランスのFCナント所属のサッカー選手。
アドリアーノ・ファビアーノ・ロッサート - 2004年からスペインのレアル・ソシエダ所属のサッカー選手。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Adriano 国籍ブラジル 専門サッカー選手(コリンチャス・FW) 本名leiteRibeiro〉レイチ・リベイロ〈Adrianoアドリアーノ 生年月日1982/2/17 出生地ブラジルリオデジャネイロ 経歴2000年ブラジルの強豪・フラメンゴでデビュー。2001年セリエAのインテルに移籍するが、シーズン途中でフィオレンティーナに移り、2002年パルマに期限付き移籍して開花。2003年インテルに復帰。2008年は6月までサンパウロに期限付き移籍した。2009年古巣フラメンゴ、2010年イタリア・セリエAのローマを経て、2011年3月ブラジルのコリンチャス入り。一方、1997年15歳の時、U-17ブラジル代表。2000年W杯予選の対コロンビア戦で代表デビュー。2001年ワールドユースではエースとして活躍し、6ゴールを挙げシルバーブーツを獲得。2005年コンフェデレーションズカップ得点王。2006年W杯ドイツ大会でW杯代表に初選出。FWのロナウドと2トップを組み、MFロナウジーニョとカカを加えた攻撃陣は“魔法の4人(カルテット・マジコ)”と呼ばれたが、準々決勝でフランスに敗れた。左足からの強烈なキックが武器。190センチ、87キロ。利き足は左。 アドリアーノAdriano 国籍ブラジル 専門サッカー選手(アル・ジェイシ・FW) 本名AdrianoMartinsFerreira 生年月日1982/1/21 出身地ブラジルサンパウロ州 経歴2007年5月〜2008年12月ブラジルのインテルナシオナル、2008年12月〜2009年6月スペインのマラガ、2009年6月〜12月ブラジルのバスコ・ダ・ガマでプレーし、2010年Jリーグのセレッソ大阪に入団、スピードを武器に、チーム最多の14得点を挙げる。2011年ガンバ大阪に完全移籍したが、6月カタール1部のアル・ジェイシに完全移籍。Jリーグ戦通算35試 …… (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 関係
  • サッカー
  • 個人
  • エイドリアン
  • カタルーニャ
  • スポーツ
  • ハドリアヌス
  • ラテン語
  • ロウザダ
  • ローマ
  • ヴィエイラ
  • 帝国
  • 英語
  • 音楽
  • アド
  • リアー
  • 他言語
  • 執筆
  • 対応
  • 新規
  • 由来
  • 翻訳
  • 言語