誕生日データベース

吉澤一彦

アナウンサー[日本]

1955年 2月17日

吉澤 一彦(よしざわ かずひこ、1955年(昭和30年)2月17日 - )は、日本のアナウンサー。
元テレビ朝日アナウンサー。
北海道砂川市出身。
来歴・人物 出生が砂川市となっているが、同市に住んでいたのは3歳までのため、本人も当時の記憶はない(その後は東京育ちである)。
中野区立第八中学校→慶應義塾志木高等学校、慶應義塾大学法学部法律学科卒業後の1977年、テレビ朝日(当時:全国朝日放送)にアナウンサーとして入社。
入局当初から暫くは主にスポーツを担当したが、『おはようテレビ朝日』を皮切りに通算30年近くテレビ朝日の朝の情報番組にレギュラー出演した。
その司会ぶりからネット上でサッカー選手の三浦知良にちなんで「キングカズ」と呼ばれるようになり、現在では『やじうまプラス』の公式サイトでも「キングカズ」の愛称が使われることがあった。
妻はアナウンス部の後輩だった廣瀬雅子。
2015年2月17日に60歳となり、同月28日にて定年退職。
なおこれをもって、吉澤を含め1977年にテレビ朝日アナウンサーとして入社した9名(通称『花の77年組』)は全員が退職した。

元テレビ朝日アナウンサー。古舘伊知郎と同期。 主にニュース担当。 「やじうまワイド(現・やじうまプラス)」で人気を得て「新聞を読ませたら日本一」と言われた。 2006年4月改編で「やじうま」に復帰。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アナウンサー
  • テレビ朝日
  • 出演
  • 番組
  • 中学校
  • 中野
  • 北海道
  • 区立
  • 同期
  • 学校
  • 当時
  • 志木
  • 慶應義塾
  • 慶應義塾大学
  • 東京
  • 法学部
  • 砂川市
  • 過去
  • 高等
  • サッカー
  • スポーツ
  • ネット
  • レギュラー
  • 三浦知良
  • 入局
  • 入社
  • 全国朝日放送
  • 出身
  • 卒業
  • 司会
  • 同市
  • 学科
  • 当初
  • 担当
  • 暫く
  • 本人
  • 法律
  • 皮切り
  • 記憶
  • 通算
  • 選手