生年月日データベース

ミーナ・スヴァーリMena Suvari

女優モデルファッションデザイナー[アメリカ]

1979年 2月13日 生 (満39歳)

ミーナ・スヴァーリ - ウィキペディアより引用

ミーナ・スヴァーリ(Mena Suvari、1979年2月13日 - )は、アメリカ合衆国の女優、モデル、ファッション・デザイナー。
生い立ち 1979年2月13日、ロードアイランド州ニューポートに生まれる。
父親のアンドゥ・スヴァーリはエストニア人の精神科医、母親のキャンディスはギリシャ系アメリカ人の看護師。
3人の男兄弟がいる末っ子。
キャリア 12歳ごろからモデルを始め、クエーカーオーツカンパニーのCMに出演。
テレビシリーズ『ER緊急救命室』や『シカゴホープ』に出演。
1997年に映画デビュー。
1999年のサム・メンデス監督作品『アメリカン・ビューティー』では、ケヴィン・スペイシー扮する主人公を虜にする小悪魔的な女子高生を演じて注目されるようになる。
この作品で英国アカデミー賞助演女優賞にノミネートされた。
2008年にはジョージ・A・ロメロ監督の『死霊のえじき』のリメイク作品『デイ・オブ・ザ・デッド』に主演。
俳優以外の活動ではランコムのモデルを務めたり、ファッションデザイナーとしても活躍している。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Mena Suvari(1979-) 映画女優。 1979年2月9日、アメリカ/ロードアイランド州ニューポート生まれ。 「アメリカン・ビューティー」(1999)で英国アカデミー賞助演女優賞にノミネートしている。 (引用元 Hatena Keyword)

「ミーナ・スヴァーリ」と関連する人物

連想語句
  • ロードアイランド州
  • エストニア
  • キャリア
  • ギリシャ
  • テレビ
  • デザイナー
  • ニューポート
  • ファッション
  • フィルモグラフィー
  • 出典
  • 映画
  • 私生活
  • アメリカ人
  • アンドゥ
  • キャンディス
  • スヴァーリ
  • 末っ子
  • 母親
  • 父親
  • 男兄弟
  • 看護
  • 精神科医