誕生日データベース

矢野顕子やのあきこ

歌手[日本]

1955年 2月13日

矢野 顕子(やの あきこ、女性、1955年2月13日 - )は、日本のシンガーソングライター。
アメリカ合衆国ニューヨーク州在住。
東京都に生まれる。
幼少期を青森県で過ごす。
青山学院高等部中退。
矢野は幅広い音楽性と鋭い感性を持ち、独創的な唄い手・演奏家・作編曲家でもあるために、その音楽は奇矯な印象を与えることもあるが、老若男女問わず幅広い支持を集めている。
また、自身も世代やジャンルにこだわらない幅広い趣向を見せ、音楽バンド、ユニコーンの「すばらしい日々」や、ELLEGARDENの「右手」をカバーしたり、The Smashing Pumpkinsのファンで自身のライブにて同バンドの曲をピアノで演奏するなどしている。
ミュージシャン、山下達郎は矢野を、「歌詞に最も食べ物が良く出てくる作詞家である」と評した。
アメリカ合衆国在住であり、日本国外のミュージシャンとのセッションも多くこなしている。
とりわけ、アンソニー・ジャクソン(ベース)、クリフ・アーモンド(ドラムス)とは、1996年以来キーボード・トリオである、通称「さとがえるトリオ」または「矢野顕子グループ」を組み定期的に活動しているほか(現在は中断)、「akiko」レコーディングメンバーのマーク・リーボウ(ギター)、及び「矢野顕子トリオ」としてウィル・リー(ベース)、クリス・パーカー(ドラムス)とも、日米で共演を重ねている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

やの-あきこ 1955-昭和後期-平成時代のシンガーソングライター。昭和30年2月13日生まれ。青山学院高等部在学中からジャズピアニストとして活躍。昭和51年最初のアルバム「ジャパニーズ・ガール」を発表,のちYMOなどと共演。56年CMソング「春咲小紅」が大ヒットとなる。57年から「出前コンサート」をはじめ,平成2年ニューヨーク州へ移住。8年「さとがえるコンサート」を,10年「出前コンサート」を再開。東京出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • アルバム
  • シングル
  • 参加
  • アメリカ
  • オリジナル
  • グラフィー
  • コンピレーション
  • ディスコ
  • ニューヨーク州
  • ベスト
  • ライブ
  • 出生
  • 収録
  • 合衆国
  • 楽曲
  • 私生活
  • 非売品
  • 在住
  • 海外