生年月日データベース

榮倉奈々えいくらなな

モデル女優[日本]

(夫は俳優・賀来賢人)

1988年 2月12日 生 (満30歳)

榮倉奈々 - モデル、女優

榮倉 奈々(えいくら なな、1988年2月12日 - )は、日本の女優、タレント、ナレーター、ファッションモデル。
本名同じ。
鹿児島県出身。
研音所属。
2002年、中学3年生のときに渋谷の「109」前でスカウトされ、芸能界入り。
女性向けファッション誌『SEVENTEEN』の専属モデルになる。
2004年、NHK総合のテレビドラマ『ジイジ〜孫といた夏』で女優としての活動を開始。
モデル事務所アデッソから、現在の所属事務所である研音に移籍。
2006年、フジテレビのテレビドラマ『ダンドリ。
〜Dance☆Drill〜』でドラマ初主演。
2007年、日刊スポーツ・ドラマグランプリ助演女優賞をドラマ『プロポーズ大作戦』(フジテレビ)で受賞。
2008年、NHK連続テレビ小説『瞳』に主演。
2009年、「セブンティーン夏の学園祭」をもって、セブンティーンモデルの卒業が発表された。
2010年、日本アカデミー賞新人俳優賞を映画『余命1ヶ月の花嫁』で受賞。
2011年、出演した『アントキノイノチ』がモントリオール世界映画祭のワールド・コンペティション部門で、イノベーションアワードを受賞した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

モデル、女優。 生年月日:1988年2月12日生まれ 出身:鹿児島県出水市出身 血液型:A型 身長:170cm (これは15歳時のデータであり、その後の成長とともに相当伸びたことは本人も認めている。) 趣味:ショッピング、読書、油絵 特技:三味線(藤本流準師範)、民謡(名取) 2001年度全国大会「全国民謡協会少年少女部グランプリ受賞」。 雑誌セブンティーン専属モデル。 所属事務所:アデッソ→研音 非常に高い人気を有する成功したモデルであったにも関わらず、2000年代中盤頃から女優業を始動。いわば蛯原友里や同輩の鈴木えみと同じく円満転進であり、モデル業で負けたから女優へ・・・というタイプでは完全にない。鈴木えみらと同じくテレビ用の増量を行ったことは触れるまでもなく、12キログラムとも目される増量を2007年頃から成し遂げてきている。 その凄まじい頭身の高さとアンデウソン・シウバ並の腕/脚の長さはしばしばこの格闘家に関係したあだ名を生んだ。更にはその顔立ちの類似性からサモア系のスポーツ選手に因んだあだ名を生んだ(マーク・ハント/サモア・ジョー)。鈴木えみと並んで、2000年代のセブンティーンで最も重視されたモデルの一人であった。 2016年8月7日、賀来賢人と結婚した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作品
  • アニメ
  • エピソード
  • テレビドラマ
  • ファッション
  • モデル
  • ラジオ
  • 交友
  • 出演
  • 劇場
  • 嗜好
  • 映像
  • 映画
  • 特技
  • 研音
  • 私生活
  • 賀来千香子
  • 賀来賢人
  • 趣味
  • 関係
  • 鹿児島県
  • グループ
  • ター
  • ナレーター
  • 俳優
  • 出身
  • 叔母
  • 女優
  • 所属
  • 旧姓
  • 義理