誕生日データベース

ダーレン・アロノフスキーDarren Aronofsky

映画監督脚本家[アメリカ]

1969年 2月12日

ダーレン・アロノフスキー - ウィキペディアより引用
ダーレン・アロノフスキー(Darren Aronofsky, 1969年2月12日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督・脚本家。
ニューヨーク・ブルックリンのロシア系ユダヤ人の家系に生まれ、ハーバード大学で人類学やアニメーションを学ぶ。
更にAFI Conservatoryで映画制作を学び、1992年に卒業(美術修士号を取得)。
1996年から『π』の制作にとりかかり、6万ドルの低予算で完成、1998年のサンダンス映画祭において最優秀監督賞を受賞した。
2000年には、普通の人々が麻薬の罠にはまってゆく『レクイエム・フォー・ドリーム』を制作。
2006年公開の『ファウンテン 永遠につづく愛』は、もともと2001年にブラッド・ピットとケイト・ブランシェット主演で制作される予定だったが、ピットが降板したために頓挫していた。
結局ヒュー・ジャックマンとレイチェル・ワイズ主演で制作された。
女優のレイチェル・ワイズと交際しており、二人の間には2006年5月に男児が誕生した。
2010年11月、「ワイズとは既に破局しているが息子を通じて良好な関係だ」と発表した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 映画
  • ワイズ
  • 制作
  • レイチェル
  • ピット
  • 主演
  • ケイト
  • サン
  • ジャックマン
  • ニューヨーク
  • ハーバード
  • ヒュー
  • ブラッド
  • ブランシェット
  • ブルックリン
  • ミッキー
  • ローク
  • ヴェネツィア
  • 公開
  • 国際
  • 大学
  • 脚本家
  • 金獅子賞
  • もともと
  • アシュケナジム
  • アニメーション
  • ドリーム
  • ファウンテン
  • フォー
  • ユダヤ人
  • レクイエム
  • レスラー
  • ロシア
  • 予定
  • 予算
  • 二人
  • 交際
  • 人々
  • 人類
  • 修士
  • 優秀
  • 卒業
  • 受賞
  • 女優
  • 完成
  • 家系
  • 息子
  • 普通
  • 永遠
  • 男児
  • 発表
  • 監督
  • 破局
  • 美術
  • 良好
  • 誕生
  • 関係
  • 降板
  • 頓挫
  • 麻薬